田川伸一郎のブログ

沖縄の美味しいもの

沖縄ではスケジュールびっしりで、残念ながら観光の時間はありませんでした。

でも、美味しいものをごちそうになっただけでも、十分過ぎる「観光」でした。

ただいまダイエット中の田川ですが、この3日間だけは解禁!

沖縄ならではのお食事と先生方との楽しいおしゃべりのひとときは最高でした。

ありがとうございました。

IMG_0021_convert_20161216231617.jpg
海ぶどう

                 IMG_0020_convert_20161216231600.jpg
                 グルクンの唐揚げ

IMG_0023_convert_20161216231632.jpg
ソーメンチャンプルー

                 IMG_0022_convert_20161216231829.jpg
                 島らっきょうの天ぷら

IMG_0037_convert_20161218224855.jpg
沖縄そば


帰りの那覇空港への道がまさかの渋滞で、飛行機に間に合うかと...

「ああ無理かも...神様~!」

空港に着いたのはフライト12分前。

送ってくださった先生へのお礼も丁寧にできないまま猛ダッシュ。
カウンターに行って、「す、すみません!羽田行きなんですけど!」

「申し訳ございません。」  「え~っ!乗れませんか?!」

「当便は、使用機の到着遅れで、約20分の遅れが見込まれております。お急ぎのところ、大変申し訳ございません。」

よかった~! 本当に神様が助けてくださいました。

搭乗口にたどり着くと、遅延はさらに10分延びて、30分遅れになっていました。

「楽勝だし!」 紅イモとバニラのミックスソフトクリームを食べながら、のんびりとフライト待ちでした。

日頃の心がけはちっとも良くないのですが、いざという時にはいつも神様が助けてくださいます。

最後の最後に心臓バクバクの沖縄でした(笑)

スポンサーサイト

PageTop

山梨大学の「ワイン」

先日お伺いした山梨大学吹奏楽団。
帰りがけにお土産を頂戴いたしました。

「山梨は、ワインが美味しいので」と。

帰宅して開けてみると...

VJIrFUqau9BPneE1480202651_1480202716.jpg

んんん? 

hMVwpPjV4oNHiJg1480202737_1480202765.jpg

じぇじぇじぇ!

山梨大学のワイン?!



説明書きを読んでみました。

このワインは、山梨大学科学研究センターとの共同研究「甲州の樽発酵における成分変化とワインに及ぼす影響」を基に実用化されたワインです。
山梨の代表種甲州ぶどうの爽やかな風味と樽の風味が溶け合い、豊かなワインに仕上がっています。


へぇ...何だかよくわかりませんが、風味豊かな味が楽しめそうだということはわかりました。

製造は、フジッコワイナリー株式会社です。


そういえば、山梨大学吹奏楽団の練習場所である「多目的ホール」の隣の広間では、「ワイン学会」の懇親会がおこなわれていました。

「へぇ、『ワイン学会』とかあるんだ~」と驚き、どういう感じの会なのか覗いてみたいとも思いました。

さすがぶどうの里・山梨です。 あっぱれ!

いただいたワインは、私がワインの中で一番好きな白の辛口です。

お正月に、ゆっくり味わっていただきたいと思います。

ありがとうございました。


PageTop

レトロな駅~青梅~

先日授業研でお伺いした青梅市の小学校は、JR「青梅駅」から車で10分位のところにありました。

「青梅」のひとつ手前の「東青梅」までは行ったことがあるのですが、「青梅」で降りたのは初めてのことでした。

青梅駅のホームに降り立った途端、「んんん?」

待合室が何ともいい感じ...レトロです。

IMG_0013_convert_20161012213117.jpg

中を見てみると...

IMG_0020_convert_20161012213149.jpg
                 IMG_0016_convert_20161012213213.jpg

階段には...

IMG_0021_convert_20161012213242.jpg

通路には...

IMG_0025_convert_20161012213334.jpg IMG_0024_convert_20161012213311.jpg

そして、街のあちこちにも、こんな懐かしい感じの映画看板がありました。

青梅は、「昭和」をテーマにレトロな街づくりを進めているそうです。

駅にも街にも古い映画看板があるのは、これらが青梅市在住の看板絵師・久保板観氏による作品だからだそうです。

板観氏は、昭和16年に青梅市で生まれ、中学校時代から独学で映画看板を描き始め、昭和30年頃からは、当時青梅にあった3つの映画館の看板絵師として活躍し、最盛期には1日1枚という驚異的なペースで描き続けたそうです。

そんな氏を讃えて、駅にも街にもたくさんの古い映画看板が飾られ、街並みもどこか「昭和の香り」を残したままにしてあるそうです。

IMG_0026_convert_20161012213410.jpg

授業研の前に、一気にタイムスリップしてしまった私でした。

「青梅駅」...味がある駅です。

PageTop

東京ブラスコンコード演奏会のお知らせ

下記のとおり、「東京ブラスコンコード」の第28回演奏会を開催させていただきます。

私も、今は何とか都合をつけながら練習に参加させていただき、当日はパーカッションパートで出演させていただきます。

このバンドに入団させていただいてから、16年が過ぎました。
退職してからは、「休団」とさせていただき、出演できる本番だけは乗せていただいています。

ちょっとわがままな団員です...

TdVpksCXgpCzVcQ1459905045_1459905085_convert_20160406101448.jpg


昨年度は、事情で開催できませんでしたので、2年ぶりとなります。

ここ数回、私は半分だけ指揮をさせていただいておりましたが、今年度は、マーク・ハイドン・ロビンソン氏と例年お世話になっている川端寛先生が指揮をしてくださり、私は演奏のみとなります。

おふたりのプロフィールです。

9j7rXrN4WXJ0y0H1459903491_1459903552_convert_20160406101805.jpg



一般バンドですから、それぞれの事情もあり、なかなか全員でそろって練習出来ないのですが、そこは皆の集中力と持ち前のアンサンブル力で補おうとしています。

でも、私も含め、まだまだ課題の多い出来で...

がんばります。


チケットの予約が開始しています。

満席の場合、当日券の販売が出来ない場合もございます。

ご来場くださる方は、下記のHPよりお申し込みくださいますよう、お願い申し上げます。


東京ブラスコンコード
http://web-tbc.com/

春の午後、ブラスバンドの響きをお楽しみいただけましたら幸いです。


PageTop

TBC、最後の練習

今日は、朝の9時から昼過ぎまで、県内の中学校でレッスン。
15時から21時前まで、都内でTBCの最後の練習でした。
夕食も食べずに、最後まで改善出来るところを改善し続けました。

もちろん、全員そろって、心ひとつに。

今日も、緒形まゆみ先生が激励においでくださり、今出来ること、まだ出来ることを、優しくご教示下さいました。

ありがたいです。

明日は、応援してくださる多くの方々に感謝し、天国の井上謹次先生に感謝し、心を込めて大切な「時」を過ごしたいと思います。


まだ、帰宅途中の電車の中で、アップさせていただきました。

PageTop