田川伸一郎のブログ

もうひとつの紅葉

秋...

関東では、少しずつ色づいている葉も見られますが、まだまだ「紅葉の時期」とは言えません。

でも、ちょっと違った「紅葉」が、今、真っ盛りです。

茨城県ひたちなか市にある「国営ひたち海浜公園」のコキアです。

以前からポスターなどで目にして、とても行ってみたかったのですが、タイミングが合わず...
気づいた時には、すでに黄金色の時期を迎えていて。

先日、水戸市立第二中学校のレッスンに行く数日前、すでにご退職された千葉の先生から「ひたち海浜公園に行って来ました!」と写真付きのLINEをいただきました。

それを見て心が踊り、「そうだ、水戸二中に行く日に早く家を出て」と思いつき、朝8時に出発して、電車で勝田まで行き、バスに乗って海浜公園へ行きました。

その日は、まだ紅葉真っ盛りではありませんでしたが、とてもきれいで夢のような風景を楽しみました。

AKXobk1iW47jWxh1507734245_1507734260.jpg

Hk0ljepbbqXHwnj1507734288_1507734311.jpg
頂上からは、海も見えます。

コキアだけでなく、コスモスやケイトウもきれいに咲いていました。

IMG_0004_convert_20171012145126.jpg
                 IMG_0001_convert_20171012145101.jpg


IMG_0008_convert_20171012145242.jpg
「コキア」は、和名「ホウキグサ」と言われ、実は「とんぶり」という食物にもなります。
ひたち海浜公園では、観賞用で丸くなる品種を育てているそうです。


IMG_0016_convert_20171012145151.jpg
育てる途中で倒れてしまったコキアを、その名のとおり、ほうきにする作業も実演していました。
とても柔らかいほうきでした。


園内は、とても広く、1日かけてやっと回れる感じです。

今回は、全体を回ることはあきらめて、コキアの美しい風景と、園内で買った美味しいお弁当を堪能して、ゆったりとしたひとときを過ごしました。

今、きっとコキアは紅葉真っ盛りだと思います。
園内はすごい人、そして、周辺道路は交通渋滞にもなるそうです。

行ってみて本当に良かったです。

国営ひたち海浜公園のHPはこちらです。
http://hitachikaihin.jp/

スポンサーサイト

PageTop

雪の便り

金曜日~土曜日と天草に行っている間に、旭川の先生からスマホに写真が送られて来ました。

「大雪山に雪が積もりました」と...

熊本天草は、真夏のような暑さでした。
クーラーも入れて練習でした。
千葉は寒くなっていましたので、長袖ワイシャツにジャケットも着て行った私は浮いていました(笑)。
皆さん、まだまだ普通に半袖生活でした。

旭川の大雪山は、早くも雪か...

こんなにも違うんだな。

北海道と天草...同時にふたつの季節を味わえた気がしました。

今日から行く富山はどうかなぁ。

身体が少々ついて行っていません。
でも頑張ります。

みなさま、良い連休を!

H0E7rWyq55JPa1Z1507389731_1507389749.jpg
雪が積もった大雪山です。 すてきな写真をありがとうございました。

PageTop

ありがとう さようなら

過日書かせていただいたように、緒形まゆみ先生のブログが、本日をもって閉鎖されました。

私が、ブログを開設しようとした時に、手取り足取り教えてくださり、無事に開設出来ると、すぐに、「ブログ開設おめでとうございます!相互リンクしましょうよ!」とお声かけくださった緒形先生でした。
その「相互リンク」の方法も、手取り足取り教えてくださいました。

おかげ様で、緒形先生のブログからリンクして私のブログを見つけてくださった方も多くいらっしゃいました。

「毎朝、緒形先生のブログを見て、そこから田川先生のブログに飛んで、『よしがんばろう!』と一日をスタートしているんですよ」とおっしゃる方にも数多く出会いました。

緒形先生のブログが閉鎖される前に、記事をさかのぼって、大切だと思う記事を印刷しているという方もいらっしゃいました。


緒形先生は、ご自身のブログを書籍化されるとの記事が最近アップされていました。

「販売してください!」とメールしましたが、「非売品で~す」とお返事が届いてしまいました。


改めて、長い間、相互リンクをさせてくださった緒形まゆみ先生に心から感謝いたします。

私のブログの「緒形まゆみさんのブログ」のリンクも、本日をもって解除させていただきます。


いつかきっと、新しい緒形先生のブログがスタートすることを信じて...
そして、また相互リンクさせていただけることを願って...

ありがとうございました。

PageTop

卒寿

先日、私が富山に行っている間に、母が老人ホームから週2回通っているデイサービスでは「敬老の日」のお祝い会をしてくださいました。

母は6月の介護認定調査で、「要介護3」と認定されました。
認知も進んで来ました。
ちなみに、私の誕生日は、完璧に忘れています。
でも、基本的にはとても元気です。

私は、この時期には忙しくてなかなかホームに行けず、週2回程度です。

「なかなか来られなくてごめんね。仕事がめっちゃ忙しくて」と言う私に、「ええこっちゃ。毎日暇だったら、そっちの方が心配よ。お母さんは大丈夫!」と、何とも頼もしい返事を返してくれます。

母は、90歳。

今回の「敬老の日」には、「卒寿」の表彰状をいただきました。
88歳の時には、「米寿」の表彰状。
この位の歳になると、比較的短期間で「〇寿」なのかなと思いきや、次のお祝いは99歳の「白寿」です。

「さあ、もう一枚、表彰状もらうまでがんばって長生きしようね!」
「何言っとるん。冗談じゃない。お母さん、そんなに生きたら疲れるけ」と、あまり意欲はありません。

でも、今の元気があれば、それに近い年齢まで生き続けてくれるのではと、勝手に思っています。

それに、「〇寿」でなくても、今日を元気に生活出来ただけでも、十分にお祝いしたい気持ちです。
そう、毎日がお祝いの日!

母が、こんなに元気に生活出来るのも、老人ホームとデイサービスの職員の方々、そして、毎月のケアプランを作ってくださったり、相談にのってくださったりするケアマネージャーさんのおかげです。

母を大切にしてくださる皆様のおかげで、私も毎日安心して仕事に励むことが出来ます。

心から感謝いたします。

zeWVkZLeY6P4s5p1505879553_1505879578.jpg
デイサービスのスタッフさんが「卒寿」の記念としてくださった写真です。

PageTop

いざ 宇都宮へ

この土日は、栃木県宇都宮市文化会館で、東関東吹奏楽コンクール・高校B部門(9日)、小学校部門(10日)が開催されます。

私は、今日から鎌ヶ谷高校吹奏楽部の皆さんと共に出発して、栃木での前日練習をご一緒させていただきます。

そして、2日間共、全ての団体の演奏を聴き、心を込めて拍手を贈りたいと思います。


この2日間の東関東大会に出場するための練習をお手伝いさせていただいた学校は、高校と小学校を合わせて15校あります。

15校に、それぞれのドラマがありました。

このステージにたどり着くまで、部員たちには、笑顔だけでなく汗も涙もありました。

顧問の先生には、喜びだけでなく、苦しみや悩みもありました。

私も、本気で、先生方と部員たちの心に寄り添って来ました。

そして、みんな、大きく大きく成長しました。


この大会に向けて頑張ったみんなの思いを会場いっぱいに届けてほしい。

一回きりのこの大切なステージを思い切り楽しもう! そして、みんなみんな、思い切り輝こう!

それが、君たちにとっての「本当のゴールド金賞」なのだから。


出場する全団体65校の皆さん、がんばれ!

WUx3n9iFwvZpSc81505050624_1505050653.jpg
いざ出発! 今朝の鎌ヶ谷高校吹奏楽部の皆さんです。
校長先生は、力強い応援団長です!


PageTop