田川伸一郎のブログ

函館から~5月・その3~

函館でお伺いした7校目から9校目のバンドをご紹介します。

IMG_1803_convert_20150504081343.jpg

昨年度、初めてお招きいただいた高校バンドです。
やる気に溢れ、「もっと上手になりたいんです!」という熱意や向上心がびんびん伝わって来ます。
レッスン前後には、メールやコメントを送ってくれる生徒さんもおり、チームの様子や私に願うこと、感想やレッスン後の様子も、生徒の目線からストレートに伝わってくるのがうれしく、レッスンにも役立たせています。
「1年生の皆さん、はじめまして。田川です」とあいさつし、「初めて会う人はどの位いますか?」と聞くと、わずか4~5人ほど。
確か、1年生もたくさんいるはずなんだけど、「えっ?じゃあ、田川先生のレッスンを受けたことがある人」...大多数の1年生が、小学校や中学校の時に出会っていた生徒さんたちでした。 驚き!
こんなつながりもうれしいものです。
レッスンでは、課題曲候補の2曲と、自由曲候補を、弾丸のようにガンガンやりました。
どの曲も、勉強の仕方が少しだけでもわかってもらえたならうれしいです。

IMG_1804_convert_20150504081403.jpg  IMG_1809_convert_20150504081419.jpg

IMG_1812_convert_20150504081436.jpg  IMG_1815_convert_20150504081451.jpg

IMG_1819_convert_20150504081508.jpg  IMG_1823_convert_20150504081524.jpg

IMG_1824_convert_20150504081550.jpg
2、3年生は、もちろん、1年生も見覚えのある顔、顔...「〇〇中学校でお世話になりました」「△△小学校の時に来てくださいました」...音楽を通した出会いとつながりに、幸せと感謝でいっぱいになりながら、練習出来ました。
少しアドバイスをすると、どんどん変容していく演奏。そして、「わかった!なるほど!」と、学びの喜びが表情にも表れ、それがひとつになって、音楽のエネルギーとなり、色となっていく様には、とても感動しました。
時間が足りず、もっともっと君たちと勉強を深めたい気持ちでいっぱいでした。
課題曲では、今まで見えなかったことがたくさん見え、選曲やこれからの道も開けてきたと思います。
先生や皆が、どちらの曲を選んで、どんな勉強を進めていくのか、とても興味があります。
今は、どちらも、まだまだ課題いっぱいですが、それだけ「伸びしろ」があるということです。
君たちは、ぐんぐん伸びる可能性の塊です。 
顧問の先生のご指導の元、山の頂を見据えて、大きく伸びていってくださいね!





IMG_1874_convert_20150505000915.jpg

この地域一番の「巨大中学校バンド」です。
学区の小学校には、すべてバンドがあり、高いレベルで活動しています。
しかも、それらの小学校全部に私はお招きいただいており、小学校・中学校のつながりの中でのアドバイスをさせていただいています。
まだ5月なのに、「超中学校級」のすばらしいサウンドを聴かせていただきました。
課題曲は、まだ選択中とのことでしたが、初めの一曲を聴かせていただいた段階で、「先生、この曲がぴったりではないですか?」ということになり、ともかく勉強を進めました。
先生も生徒さんたちも、曲の持っている意味合いや仕組み、演奏上の留意点や工夫点、気持ちの込め方...様々なことがわかると共に、演奏は激変。
結局、もう一曲は聴かないで終わってしまいました。
その後、どうなったでしょうか...。 「学ぶ」ということは、目の前がパッと開ける感動があるものです。

IMG_1826_convert_20150505000736.jpg  IMG_1828_convert_20150505000754.jpg

IMG_1831_convert_20150505000810.jpg  IMG_1832_convert_20150505000826.jpg

IMG_1842_convert_20150505000841.jpg  IMG_1851_convert_20150505000858.jpg

IMG_1885_convert_20150505000936.jpg
今年のチームも、清々しい気持ちと表情、そして、先生も生徒さんも、勉強心いっぱい。
真剣さと笑いのメリハリも、とても好きです。
人数が多いだけに、きっとまとまりをつけるのも大変でしょうし、コンクールメンバーになれない部員の寂しさもあるでしょう。
でも、様々なことを全て「勉強」として、部活動に打ち込む君たちの姿...
小学校から見ている君たちが、こんなに大きく育ち、小学校の時にはなかった悩みや苦しみも乗り越え、そして、小学校の時以上の学びや感動を求めて努力している様子に、心から感動し、精一杯応援したくなります。
メンバー外の部員が、スコアを手に、真剣な眼で勉強している表情にも心打たれました。
小学校の先生方、そして、中学校の顧問の先生方の良い連携、地域あげての応援に応え、今年も、「美しい音楽・美しい心」を求めて、努力していきましょう。





IMG_1916_convert_20150505001441.jpg

毎年、毎回のようにお招きいただいている中学校バンドです。
前述のバンドと真逆で、小学校にはバンドがありません。
転入以外の1年生は、全員が初心者から始めています。
この時期のレッスンでは、毎年、1年生の演奏も聴かせてくださいます。
曲は、毎年、『合奏の種』(ブレーン社)の中の「かえるの合唱」です。
まだ活動を始めて3週間ほどしかたたないのに、「このレッスンで1年生合奏を聴いてもらう」という目標で、先輩たちが一生懸命教えて来たのです。
先輩たちも、皆、この「かえるの合唱」でデビューし、私にたくさん褒められて自信をつけ、その先に進んでいった経験があります。
だから、「後輩たちにも、自信をつけてあげたい。田川先生からたくさん褒めてもらえるようにしてあげたい」と一生懸命になるのです。
そんなあったかい「かえるの合唱」でのスタートの部活ですが、1年後には、レギュラーメンバーとして難曲も演奏してしまうすごいブレイヤーに変身します。
私は、顧問の先生を「魔法使い」と呼んでいます。

IMG_1918_convert_20150505001457.jpg  IMG_1947_convert_20150505001533.jpg

IMG_1956_convert_20150505001551.jpg  IMG_1957_convert_20150505001608.jpg

IMG_1960_convert_20150505001625.jpg  IMG_1965_convert_20150505001659.jpg

IMG_1889_convert_20150505001418.jpg
恒例の1年生の「かえるの合唱」の合奏...真剣な眼、正しい姿勢と楽器の構え、
そして、3週間とは思えないほど立派な音でした。 1年生も先輩たちもすばらしい!


IMG_1964_convert_20150505001645.jpg
君たちの「バンド人生」のスタートだった「かえるの合唱」を、今年も皆で聴けてよかったですね。
1年生の演奏を見学に来た高校生たちまでが真剣に聴いて大きな拍手を贈っている姿に、このバンドの「心のルーツ」を感じました。
「魔法使い」の先生に育てていただいた2、3年生の合奏は、あまりに立派で驚きました。
そして、私からの発問に対する発言の積極性、皆の意見交換で練習を深める力は、群を抜いています。
発問をするたびに、「えっ!こんなに手が挙がるの?すごいなぁ!」と感激でした。
課題曲は、強弱記号の「イメージ」から入り、曲が要求するサウンドや発音、テンポ感、伸ばす音の表情、基本リズムの特性を生かすこと...シンプルな勉強が曲の演奏に大きく役立つことを学びましたね。
自由曲は、大人の音楽性が必要な曲かもしれません。
理屈ではわかりにくい「音楽」も、きっと顧問の先生のすばらしいご指導と君たちのたゆまない努力で、きっと曲が求める演奏に近づいていくことでしょう。
いつもたくさんの卒業生が見学に来て、一緒に勉強したり、後輩たちを応援してくれるのも、このバンドのあったかさですね。




IMG_1751_convert_20150504082126.jpg
本当に仲の良い函館地区の先生方。
みんな、音楽が大好き、子どもが大好き、そして、仲間が大好き!
今年も、互いに励まし合い、刺激し合いながら、進んで行きましょう!

先生方と一緒に勉強させていただけることを誇りに思っています。
今年もよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015-05-05(Tue)21:30 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015-05-05(Tue)23:18 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015-05-06(Wed)00:09 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015-05-06(Wed)00:22 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015-05-06(Wed)07:52 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015-05-06(Wed)07:53 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015-05-06(Wed)07:55 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015-05-06(Wed)09:31 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015-05-06(Wed)12:36 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015-05-06(Wed)20:17 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015-05-06(Wed)22:43 [編集]