田川伸一郎のブログ

思いがけないプレゼント

先週お伺いした旭川...高校レッスンの後、楽器を持った「大人の方々」が集まって来られました。

何と...ブラスバンド(金管バンド)の練習とのこと。

この地域で活動している『ブリオーソ・ブラス』という一般のブラスバンドの皆さんでした。
指揮者をされているこの高校の先生の学校が練習会場になっているとのことで、ちょうど練習日の夜に当たり、私は興奮!


「あの...少し見学させていただいてもよろしいでしょうか? 私も、東京ブラスコンコードというブラスバンドで打楽器を演奏しておりまして...ブラスバンド大好き人間なのです。」

団員の皆さんは、むしろ喜んでくださり、大歓迎してくださいました。

学校の先生、お坊さん、会社員、学生さん...皆さん、とっても明るく仲良しで、本当に音楽が、ブラスバンドが大好きな人たちなんだなと、わくわくしました。

合奏は、いきなり『フィンランディア』から。 しかも、コーラス付きの本格派でした。
続いて、『ディズニー・ファンタジー』...うぅぅ、ブラスコンコードでやってことがある曲!
そして、あの「フィリップ・スパーク」さんが、このバンドのために書いたという『マーチ・ブリオーソ』、軽快なテンポのサーカスマーチのような素敵な曲でした。

IMG_2910_convert_20150524075755.jpg


それにしても、うまい! 個人技も合奏レベルもすごい!
息がぴったり!
そして、あまり神経質なことは言わず、ともかくみんなで楽しもうや!という雰囲気!

そういえば、朝の8時から夜の7時半過ぎまで、4校もレッスンした後でクタクタだったはずなのに、すっかり気分上々で、「もう1曲聴いたら...」と、ホテルに送ってくださる先生を待たせてしまった私でした。

後日、パイプバンドと共に演奏するという『アメージング・グレース』をリクエストし、聴かせていただきました。

やっぱり、いい曲だなぁ...

「あの...このアレンジは?」
中学校の先生で、吹奏楽部を指導されている団員の方が、パイプバンドから送られて来た音源を元にアレンジしたものということでした。
今まで聴いたことのない、とても素敵なアレンジでした。

これは、ブラスバンドだけで演奏しても!

「すみません。この楽譜を譲っていただくことはできますか?」 感動の勢いで、ついつい図々しいお願いをしてしまいました。

「いいですよ。メールで送りますよ。」 「えぇぇぇ、本当ですか?」

感謝感謝でした。

いつかまたこのバンドの練習を、できたら演奏会を聴いてみたいなぁと、つくづく思いました。

思いがけないすてきな「音楽のプレゼント」、そして、「貴重な楽譜のプレゼント」を、本当にありがとうございました。


IMG_2913_convert_20150524075826.jpg  IMG_2914_convert_20150524075841.jpg

IMG_2916_convert_20150524075857.jpg  IMG_2917_convert_20150524075911.jpg


『ブリオーソ・ブラス』のますますのご発展をお祈り申し上げます。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する