田川伸一郎のブログ

新たなる挑戦

今日は、神奈川県の高校にお伺いして来ました。
このブログでもご紹介したことがある横須賀学院中学・高等学校吹奏楽部です。


5月のゴールデンウィークに大盛況のうちに定期演奏会を終え、3年生は引退、1年生と2年生の新チームでの活動が開始しました。
定演の後、1年生のパート決定があり、小さな本番もあり、中間試験もあり、コンクールに向けてのスタートは、すっかり遅くなってしまいました。

このバンドは、昨年度は、B部門で東関東大会で代表に選ばれ、群馬での「東日本学校吹奏楽大会」に出場することが出来ました。
今年度は、県の人数規定により、部員が多いためA部門に出場しなければなりません。

部員全員(と言っても1・2年生)で、ちょうどA部門の規定人数55名程度なので、部員全員で初めてのA部門に挑戦することになります。

IMG_3385_convert_20150609222703.jpg

IMG_3389_convert_20150609222809.jpg  IMG_3396_convert_20150609222828.jpg


前回のレッスンでは、課題曲のマーチをまだ練習開始まもない状況でしたが、細かいところまで練習のポイントをおさえました。

今日は、開校記念日で休みということで、朝から練習でき、午前中に自由曲を先生と生徒さんだけでバリバリ合奏し、午後から私が伺って、こちらもザーッと全体を見渡しました。
こちらもまだ練習開始間もない状況です。

でも、考えに考えて選んだ曲だけあって、このバンドのサウンドや表現力にぴったり!
まだ未完の面はありますが、皆の良さが生きる喜びを実感できる合奏になりました。

演奏時間を計算し、曲の構成を生かしての「カット」も、先生と相談しながら、演奏で確かめながら、決めていきました。

何もかも一気に進んだ感じでした。

IMG_3386_convert_20150609222719.jpg  IMG_3387_convert_20150609222734.jpg

IMG_3418_convert_20150609223034.jpg  IMG_3388_convert_20150609222752.jpg


こういう熱の入った、そして、皆が喜びを感じながらの合奏では、特に「返事」や「音での反応」がすばらしく、新チームになったばかりの「頼りなさ」など微塵も感じないほどの空気でした。

スタートは、少し遅れてしまったけれど、皆が、まっすぐに目標に向かい、しかも、そこに「楽しさ」を忘れずに進んでいこうとしている気持ちが伝わって来ました。

やっているのは、「コンクール」の練習だけれども、そこにあるのは、「音楽ってやっぱり楽しい!みんなで演奏するって、やっぱり楽しい!」という気持ちであってほしいものです。

合わない音程を合わせる「作業」のような練習であっても、そこに「楽しさ」を感じてほしいし、喜びを見出してほしいです。
それがないと、「勝つために頑張る」といった筋違いの努力をすることになってしまいます。

今日は、始終、活気と笑顔、そして、真剣さに満ち溢れた練習の雰囲気で、やっぱりこのバンドが好きだなぁと何度も思いながらレッスンしていました。

練習後のミーティングでも、真剣な話が続きました。

IMG_3404_convert_20150609222902.jpg  IMG_3411_convert_20150609222940.jpg

IMG_3405_convert_20150609222918.jpg  

互いの話を真剣に聞き、仲間の考えを受け入れて成長していきます。

IMG_3415_convert_20150609223210.jpg  IMG_3414_convert_20150609222959.jpg

顧問の先生、副顧問の先生のお話も、大切に聞きます。
それぞれのお立場からの目線で感じたことを話されます。

みんな、今日はいい日を過ごせましたね!


IMG_3402_convert_20150609222847.jpg

このバンドとしては初めての「A部門」への初挑戦の年です。
2曲を練習しなければならない、スタートも遅くなってしまった、自由曲が決まるのがぎりぎりになってしまった、まわりは上手い学校ばかり...
心配や不安もあるかもしれませんが、皆、家族のようなものです。
愚痴も安心してこぼし、へこんだら涙し、うまくいったら一緒に喜び...
そして、横須賀学院らしい音楽を大切につくり上げていきましょう。

近道なんてありません。
まっすぐに、堂々と歩くのみです。

仲間と先生と...しっかり手をつないで! そう、「心の手」をつないで...

残念ながら、地区大会までは、もうレッスンに伺う機会がありません。
課題曲も自由曲も、たくさん宿題、課題を出し、練習の方向性をお伝えしました。
それを元に、精一杯努力してください。

結果は結果です。
それよりも、「楽しく努力できた」「楽しく音楽できた」という練習の日々を過ごしてください。

応援しています!



               IMG_3417_convert_20150609223019.jpg
               練習後の楽しいひとときです。 みんないい子たちばかりです。
               私の大好きなバンドです。

                              

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015-06-12(Fri)21:33 [編集]