田川伸一郎のブログ

心を育てる吹奏楽部

今日は、県内の中学校にお伺いして来ました。

私の家から、車で1時間半位かかります。 決して近い学校ではありません。
でも、私は、伺う時はいつもワクワクの気持ちなので、遠いという気は全くしません。

顧問の先生は、音楽を通して、吹奏楽部の活動を通して「心」を育てたいと強く願っておられる先生です。
とても厳しく、とても優しい先生です。

生徒たちを「子ども」ではなく、人間として、そして、大人として扱っていらっしゃいます。
そして、生徒さんたちも、先生の「心」をしっかり受け止めながら、活動しています。

ともかく、全てが真剣。 そして、表情が良い! 話を聞く時も、表情が良く、眼で話を聞けます。

毎年、秋の3年生引退の前に「最後の勉強」としてお招きいただいていたのですが、今回は、「コンクールに向けて」ということで、この時期としては初めてのお招きでした。

ふと黒板を見ると、こんな言葉が...

IMG_3677_convert_20150617223159.jpg
こうやって、レッスンに「気持ち」を入れさせてくださるのです。 感謝です。


今日は、普通の放課後練習で、3時半頃集まって来て、6時過ぎまでの練習でした。

2・3年生は、来た生徒からどんどん廊下や他教室に散って、基礎練習をします。

パートでまとまったりはしません。自分自身と向き合っています。

IMG_3683_convert_20150617223257.jpg  IMG_3684_convert_20150617223313.jpg
話し声など全く聞こえません。 自分と向き合う大切な時間です。


2・3年生が基礎練習をしている間、1年生はピアノの周りに集まって、合唱練習をしていました。

IMG_3678_convert_20150617223216.jpg  IMG_3680_convert_20150617223233.jpg
きちんと先生のご指導を受けて練習していました。 数か月前まで小学生だったとは思えないほど、立派な声になっていました。

全員集合すると、まず歌います。

IMG_3685_convert_20150617223333.jpg  IMG_3686_convert_20150617223354.jpg
心が開放し、音楽に真っ直ぐ向き合っていることがよくわかる合唱でした。


そして、部長さんのリードで基礎合奏です。

IMG_3707_convert_20150617223615.jpg
すばらしい部長さんです。 賢く、動きや言葉も、的確です。

そして、顧問の先生の指揮で、コンクール曲を聴かせていただきました。

IMG_3688_convert_20150617223414.jpg
歌が大好きな先生にピッタリの美しい旋律やハーモニーに溢れたオペラの作品です。

IMG_3690_convert_20150617223455.jpg  IMG_3692_convert_20150617223520.jpg
皆、身体と心をいっぱい使い、とても表情豊かな演奏をしていました。
どう指導したら、こんな「顔」になるのか...。 


この時期の中学校としては、すばらしい出来でした。
楽譜は置いてありますが、ほとんど指揮に目を向けています。 つまり、ほとんど暗譜で演奏しています。


そして、私の出番です。

最初の美しい旋律をどのように演奏するとよいのか...から始まって、場面ごとの「音楽」を勉強していきました。

IMG_3711_convert_20150617223640.jpg  IMG_3699_convert_20150617223546.jpg

IMG_3719_convert_20150617223750.jpg  IMG_3714_convert_20150617223701.jpg

IMG_3718_convert_20150617223721.jpg  IMG_3736_convert_20150617223838.jpg
皆、本気です。 私も本気です。 

IMG_3735_convert_20150617234901.jpg
先生も、本気で一緒に勉強です。

               IMG_3758_convert_20150617234947.jpg
               少しリラックスした話をすると、皆ほぐれて、すぐに笑顔になれます。

こんなに表情が良い中学校バンドには、なかなかお目にかかれません。
心が洗われる気がします。

顧問の先生の「心を育てる教育」の賜物です。

「音楽」と向き合っているうちに、本当にあっと言う間に時間が過ぎて終わりの時刻になってしまいました。

あぁぁぁぁ、もっとみんなと練習したかったよ...

部長さんは、涙をこぼしながらあいさつをしてくれました。

先生が、「田川先生のお話タイムをお願いします」と、わずかな時間ではありましたが、確保してくださいました。

IMG_3779_convert_20150617224016.jpg  IMG_3777_convert_20150617223955.jpg
最後の最後まで、話を目と心で聞ける生徒さんたちでした。

IMG_3784_convert_20150617224039.jpg
そして、しっかりあいさつです。 何と気持ちの良い中学生たちなのでしょう。

IMG_3771_convert_20150617223924.jpg
「子どもは、出会った先生で人生が変わる」・・・今日は、そうお話ししましたね。
あなたたちは、こんなすばらしい顧問の先生の元で音楽が出来、部活動が出来、きっと人生が変わる機会を得ていると思います。
大人になっても、この音楽室で学んだこと、体験したこと、奏でた音楽は、ずっとずっとキラキラ輝いていると思います。
コンクールに向けて、皆で流した汗も、大切な大切な「宝物」です。
さあ、このすばらしい曲をどこまで仕上げて、コンクールのステージに立ちますか?

心の底からみなさんの頑張りを期待しています!



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015-06-19(Fri)19:59 [編集]