田川伸一郎のブログ

うれしいメール

あるレッスン校の保護者の方からメールを頂戴いたしました。

・・・・(前略)・・・
子どもが、田川先生のレッスンを受けさせていただき、とてもうれしく感謝しております。
本当にありがとうございます。

コンクールで願った結果が出せず、さぞかしガックリとなっているかと思いきや、子どもは意外にも、「なまけていて落ちたわけじゃないから」と、自分なりに納得し、もう前を向いて歩き始めています。
正直、私もとてもショックで悲しかったのですが、この歳になって、まだ子どもに教えられることがあるのだと反省した次第です。

この経験を糧に、さらにがんばってほしいと願い、親もしっかりと応援していこうと思っております。
これからもどうぞよろしくご指導お願い申し上げます。



こんなすてきな生徒さんを育てていらっしゃる顧問の先生、そして、親としてまっすぐにお子さんに向き合い、お子さんと共に育とうとしているお母さん。

やっぱり、すばらしい先生、すばらしい部活だなと、改めて思いました。

保護者の方の温かく謙虚なお気持ちは、「良い部活・良い子ども」を育てる「太陽」のようです。


そして、私もこんな1通のメールに感動し、教えられています。

ありがとうございます。


               himawari_03[1]_convert_20150815225450


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015-08-16(Sun)12:24 [編集]