田川伸一郎のブログ

東関東吹奏楽コンクール・高校B・小学校部門

この土日は、千葉県文化会館で開催された『東関東吹奏楽コンクール』の高校B部門(土曜日)、小学校部門(日曜日)に行って来ました。

台風18号の影響による大雨の影響で、茨城県と栃木県では特に大きな災害が起こり、この大会に向けての練習や準備にも影響があったことと思います。

特に、私が茨城県大会で特に感動した常総市立水海道小学校のことは、ずっと心配していました。
いてもたってもいられず、金曜日には、水海道小学校へお見舞いと激励とお祈りの内容のFAXをお送りしました。
停電もありましたし、そんなFAXなど読んでいる状態ではなかったかもしれませんが。
・・・わかっていても...それでも、何かせずにはいられなかったのです。

今日の開会式で、その水海道小学校の辞退が告げられました。
水海道小学校の子どもたち、先生方・保護者の方々の悲しみを思い、胸が締め付けられました。
会場のあちこちから、「えー、やっぱり...かわいそうに」という声が聞えました。
あのすばらしい演奏を、東関東支部の仲間に聴いていただけないのも、無念の極みでした。

東関東吹奏楽連盟では、どこかの機会で、「特別演奏」の機会を設ける方向で話を進めてくださるとのことです。

災害に遭われたみなさまが1日も早く元の生活に戻り、水海道小学校の子どもたちが、金管バンドの練習に励める日が来ることを、心からお祈りいたします。
まだ、「管楽合奏コンテスト全国大会」や「TBSこども音楽コンクール東日本大会」に出場できるチャンスもあります。

がんばってほしいです・・・


土曜日の高校B部門は、昨年度にもましてレベルがアップし、実力伯仲した演奏が続きました。

出場35校のうち、北海道札幌市での「東日本学校吹奏楽大会」に駒を進めたのは、下記の3校です。

千葉市立稲毛高等学校 (指揮:神谷 会美)
  演奏曲 『いにしえの時から』 (ヴァン=デル=ロースト)

千葉県立鎌ヶ谷高等学校 (指揮:川口 智子)
  演奏曲 『鳳凰』~仁愛鳥譜 (鈴木英史)

千葉日本大学第一高等学校 (指揮:葛馬 雅裕)
  演奏曲 『喜びの島』 (ドビュッシー)


IMG_6691_convert_20150913220803.jpg
東関東代表3校勢ぞろい。

この4月からお手伝いし続けている千葉県立鎌ヶ谷高等学校も代表に選ばれ、初の東日本大会に進むことになりました。

IMG_6694_convert_20150913220822.jpg
千葉県立鎌ヶ谷高等学校吹奏楽部 (指揮:川口 智子)
演奏曲 『鳳凰』~仁愛鳥譜 (鈴木英史)


日曜日の小学校部門では、出場30校の中から千葉県の代表校2校が選ばれました。

IMG_6700_convert_20150913220837.jpg
千葉県船橋市立高根東小学校音楽部 (指揮:木内 紀子)
演奏曲 『鳥之石楠船神~吹奏楽と打楽器群のための神話』 (片岡 寛晶)


IMG_6703_convert_20150913220852.jpg
千葉県柏市立酒井根東小学校吹奏楽部 (指揮:戸塚 千穂)
演奏曲 『マカーム・ダンス~ウィンド・アンサンブルのために』 (片岡 寛晶)


小学校の部は、偶然にも、共に片岡寛晶さんの作品でした。


審査結果の詳細は、東関東吹奏楽連盟のHPをご覧ください。
http://www.hksuiren.gr.jp/


高校B部門の鎌ヶ谷高校の川口智子先生、小学校部門の酒井根東小学校の戸塚千穂先生は、共に、着任1年目で初の東日本大会出場に導かれました。

おふたりの指導力の高さはもちろん言うまでもありませんが、新しい先生のご指導に素直についていった部員たち、新しい先生のやり方を理解し、協力してくださった保護者のみなさま、先生方が存分にお力を出せる環境を整えてくださった校長先生はじめ先生方のおかげがあってこそだと思います。


東関東大会に出場されたすべての団体のご努力に、心から賞賛とお祝いの拍手を贈ります。
そして、代表に選ばれた皆さんの東日本大会でのご健闘をお祈りいたします。



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015-09-14(Mon)20:14 [編集]