田川伸一郎のブログ

日本管楽合奏コンテスト全国大会・小学校部門

今日は、文京シビックホールで開催された「日本管楽合奏コンテスト全国大会・小学校部門」に行って来ました。

IMG_20151103_0002.jpg

このコンテストは、今年で21回目となりますが、小学校部門は、8回目となります。

今日出場したのは34校。 私は、その全てを鑑賞させていただきました。

昨年度にも増してレベルが高い演奏ばかりでした。

・奏法が著しく良くなっている。
・打楽器にも配慮が行き届いている学校が増えた。
・低音パートが充実した学校が増えた。
・選曲が多彩で、バンドのカラーが鮮明。聴いていて楽しい。
・先生方のご指導が良く、子どもたちが曲を理解して、自発的に演奏している。
・難しい曲を難しいと感じさせないところまで、技と心が育っている。
・「勝つための演奏」ではなく、「教育」や「学び」を感じられる演奏が増えた。
・子どもたちの表情が明るく、身体の動きも自然についている。(ロボットのような学校もごく一部あったが)
・出演している学校の児童の鑑賞態度が数年前よりずっといい。こういった面の指導がしっかりしている学校が結果的に選ばれたのかもしれない。
・以前のような「爆音」や「木管が聴こえない全奏が少なくなった。響きを大切に、良いサウンドで演奏している。
・・・・・


進化している面がたくさん見られたことがとてもうれしかったです。
先生方が、ものすごく勉強されていること、子どもたちが慎ましく、きちんと練習していることが伝わって来ました。


私が最も心に残った演奏を1つ...

♪奈良県王寺町立王寺小学校&王寺南小学校 (指揮:松嶋祐貴子先生)
毎年出場している2校による社会教育バンドです。今年は、11名という少人数の金管バンドで、「ロンドンデリーの歌~よろこびの序曲」を演奏しました。今年は初心者が多いそうですが、それでもひとりひとりの楽器の音色がとび抜けて美しく、響かせ方のツボを知っている感じの奏法でした。当然、ひとつひとつのフレーズが確実に吹き切れており、ハーモニーにも色彩を感じ、楽器の音が「歌」になっていました。先生の指揮も、人数に合わせて、また、子どもたちの自発性に任せる小振りで、この人数だからこそ深くできるアイコンタクトとコミュニケーションを生かした指揮でした。子どもたちの意思が強固で、この大舞台でのトップバッターにもかかわらず、1音目からとまどいもなく、発音できるコントロール力と精神力は、すばらしいと思いました。この人数とは思えないほどの強弱の幅やサウンドの広がりの変化にも富んでおり、圧巻でした。たった11人で、こんなに感動的な合奏の世界を作り出せるのだということを証明してくれた演奏でした。どのような練習、どのようなご指導をされていらっしゃるのか、いつか勉強に伺いたいと思っています。
最優秀賞、および、審査員特別賞(昨年に引き続き)を受賞されました。
おめでとうございました!
今年は、初めて松嶋先生とお話し出来て、うれしかったです。
前にも、私がブログに書いたこのバンドの記事を印刷して、子どもたちに配ってくださったそうです。ありがとうございました。
今年も、休憩時間にブレーンの販売ブースに行って、すぐCDを買いました。 昨年も、一昨年も、購入し、講習会などで先生方に聴いていただいています。
今年の演奏も、また多くの先生方に聴いていただこうと思っています。



そして、今年度の最優秀グランプリ・文部科学大臣奨励賞には、千葉県船橋市立高根東小学校が選ばれました。
先日の東日本学校吹奏楽大会での金賞受賞に引き続き、初めてのグランプリ受賞です。


IMG_8175_convert_20151103224603.jpg
千葉県・船橋市立高根東小学校音楽部 (指揮:木内紀子先生)
演奏曲 鳥之石楠船神~吹奏楽と打楽器群のための神話 (片岡寛晶)


IMG_8176_convert_20151103224724.jpg
初グランプリおめでとうございます!


全国から集まった小学生たちが、最高の演奏でステージを終えられるよう、進行をしてくださっている役員の方々、補助役員の市立柏高等学校の生徒さんたちの細かいご配慮や抜け目ない動きには、いつも感激しています。

今年も、司会は、千葉県立津田沼高等学校教諭の太田井稔先生が務めてくださっています。
1校終わる度のインタビューも、その学校や地域、演奏曲について、下調べをし、会場の皆さんに、各校の良さがより良く伝わるよう進めてくださいます。

コンクールでありながら、会場の雰囲気が「コンサート」のように感じられるのは、太田井先生の温かい司会によるところが大きいと思います。

たくさんの感動を与えてくれた34校の小学生の皆さん、見事な運営をしてくださった主催者・役員の方々、本当にありがとうございました。

今週の土曜日には高等学校B部門(大編成)、日曜日には中学校B部門(大編成)が開催されます。



IMG_8174_convert_20151103224700.jpg
北海道から参加した函館市立日吉が丘小学校金管バンド部も、東日本学校吹奏楽大会金賞に引き続き、
「最優秀賞」を受賞しました。 おめでとうございます! 
今年度から新しく指揮者になった寺澤先生を、みんなで支え、ひたむきに頑張ってきた成果です。



審査結果の詳細は、下記HPをご覧ください。
http://www.jmecps.or.jp/

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015-11-04(Wed)23:52 [編集]