田川伸一郎のブログ

もっと音楽、ずっと音楽...

今日は、とてもほのぼのとした演奏会にお伺いして来ました。
犢橋小学校時代の教え子が属する「ウィンドアンサンブル・コンブリオ」です。


ISAl0k4zmMlOMDn1448194798_1448194836_convert_20151122222120.jpg


このバンドは、「ママさんブラス」の活動で知り合った仲間同士が、「もう少し本格的に音楽をしたい。限られた条件の中でも、真剣に努力してレベルアップをし、聴いてくださる方に音楽の喜びを伝えていきたい」という「高い志」の方々ばかりが集まってスタートしたバンドです。

私の教え子の女の子(女の子と言っても、今は立派な大人で、母親業もしっかりこなしています)も、その設立にかかわった一人で、同じ方向性をもった方々と話し合いを重ねて立ち上げたそうです。

子育てをしながら、さらに仕事をしながら、バンド活動を続けていくのは大変なことです。
自分のスケジュール調整だけでなく、当然のことながら、家族の理解や協力が必要になります。

練習は、毎週、木曜日の午前中だそうです。
土日ではないところが、さすがに、主婦のバンドという感じです。

2年前、初めてこのバンド独自の演奏会を開催した時、私も聴きに行きました。

その日のブログです。
http://schoolbandsupporter.blog24.fc2.com/blog-entry-699.html


昨年は、日程が分かったのが遅く、すでに仕事が入っていて伺うことが出来ませんでした。
今年は、彼女が半年前から連絡をしてくれてあったので、仕事を入れずに、都合をつけることが出来ました。

このバンドの指揮は、トランペット奏者として、また作曲者としてご活躍中の三澤慶さんです。
2年前には、吹奏楽コンクールの課題曲『勇者のマズルカ』を作曲されました。
このバンドの前進のために、献身的にお力を注いでくださっています。

今回のプログラムです。

<第一部>
♪ コンサートマーチ『セカンド・センチュリー』 (.Aリード)
♪ アルセナール (ヴァン・デル・ロースト)
♪ 主よ、人の望みの喜びよ (バッハ)
♪ 序曲『春の猟犬』 (Aリ.ード)

第二部
♪ レイダース・マーチ (J.ウィリアムズ)
♪ アンダー・ザ・シー (A.メンケン)  *楽しいパフォーマンスも加えて
♪ See you tomorrow! (三澤慶)  *三澤慶さんのフリューゲルホルンソロにうっとり
♪ ジャパニーズ・グラフィティⅩⅤ 「アニメヒロイン・メドレー」 
♪ 情熱大陸コレクション



第二部では、「キッズメンバー」と言って、メンバーのお子さんで管楽器を練習している小学生、中学生も加わって、「親子メンバー」という何とも素敵なステージでした。

三澤慶さんの息子さん(中学生)も、トランペットで参加していました。
ソロを吹きましたが、とっても上手でした! 
終演後、彼とお話をしましたが、お父さんとよく似て、とても爽やかでユーモアのある少年でした。
これからが楽しみです。


全体的に、2年前に比べて、演奏のレベルが上がっていて驚きました。
団員も増えています。
全体練習の後、午後からパート練習をしているパートもあるそうで、皆の意識がどんどん上に向いている感じがしました。
そして、「活動記録」を見て、またまたびっくり。
ほぼ毎月一回ずつ本番をこなしているのです。
もちろん、地域に根付いた小さな本番ではありますが...これだけこなしていくのはかなり大変なはずです。

客席には、演奏しているメンバーのご家族、お友達をはじめとするたくさんのお客様が楽しそうに耳を傾けていました。

近くにも、幼稚園位のお子さんふたりを連れ、さらに赤ちゃんを抱っこしたお父さんが、お母さんの演奏を応援していました。
ソロを吹いた時には、さすがにじっと見つめ、終わったら大拍手。
「ママ、がんばったね」と、小さいお子さんがつぶやいているのが聞えました。
お父さんの深い理解と支援、そして、幼いながらもママの「もう一つの生き方」に協力する子どもたちの姿に、えらく感動してしまいました。


メンバーの方々は、きっと小学校・中学校・高校時代に吹奏楽と出会い、大人になり、主婦になった今でも、「あの感動」「あの喜び」が忘れられず、活動を続けているのだと思います。

まさに、今、「青梅ゾーン」の研究大会で勉強している『もっと音楽、ずっと音楽』が、こういう姿にも通じているのだという思いを新たにしました。
きっと、このメンバーたちも、良い指導者と出会い、「もっと音楽、ずっと音楽」の心を育んでもらったのだと思います。

教え子が、そのメンバーのひとりであることを誇りに思います。

IMG_8573_convert_20151122212208.jpg
ご家族の協力で、活動が続けられて幸せですね。
あなたのそんな姿を見られる僕も幸せです。


IMG_8574_convert_20151122223616.jpg
このバンドのために、献身的にご指導くださっている三澤慶さんと...
楽しく、厳しく、深く...そんな真摯なご指導のおかげで、ママさんたちの意欲も演奏もどんどん高まっています。
すばらしいです! 



主婦、母親、仕事をする社会人、親の世話をする娘、地域の一員...様々な立場で日々を送る皆さんが、自らの努力で、そして、仲間同士の団結で、こうして演奏活動を続けていることは、それそのものが、子どもへのすばらしい教育になっていると信じます。

これからも、無理なく、そして、志高く、価値ある活動を続けていってください。
来年も、聴きに行きたいです!

プログラムに書いてあった~Happy Time for you!~の言葉のとおり、本当に幸せな時間を過ごさせていただきました。

ありがとうございました。


「ウィンドアンサンブル con brio」 のHPはこちらです。
http://conbrio0903.web.fc2.com/index.html

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015-11-23(Mon)14:35 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015-11-23(Mon)22:03 [編集]