田川伸一郎のブログ

千葉県の中学校バンド

今日は、県内の中学校バンドの新チーム初レッスンにお伺いしました。

IMG_9775_convert_20160109203245.jpg

夏のコンクールでは素晴らしい結果を残し、その中心となっていた3年生が引退してからの日々...
きっと色々なことがあったと思います。

顧問の先生は、細かくはおっしゃいません。
「ええ、色々とありました...。でも、子どもたち、とてもよく頑張っていると思います!」とだけ。

それでいいんです。
色々無かったら、かえって不思議。
もしかしたら、水面下で?なんて、余計な想像までしてしまいます。

「色々」が、表に見えて、叱られたり、話し合ったりできる方が、解決が早いのです。
そうやって、ひとつひとつ学び、大きくなっていくのですから...

先生の情熱と愛情が、子どもたちを見る眼の鋭さや温かさにつながり、生徒たちの「色々」をキャッチしてバッチリ指導されているのだと思います。
だから、「でも、子どもたち、よく頑張っていると思います」と言える状況を作り出せるのです。


最近、各県で、「仲間内?」が集まって、「新人戦」とか「冬コン」といった大会を催し、他県の学校も加わったりして、かなり自由な雰囲気の「冬場の目標設定」をされていると伺います。

このバンドも、あと1週間後に開催されるそういう大会に向けて練習しています。

課題曲は、過去の課題曲から自由に選んでいいそうで、先生が勉強したいとおっしゃった6/8拍子のマーチの中から、『希望の空』を取り上げて練習しています。

学校に着くと、音楽室から聴こえるマーチに合わせて、練習試合に来ている他校の運動部の生徒が手拍子していたり、グランドでダッシュをした生徒が、戻る時に、このマーチのテンポで歩いていたり...何だかとても楽しくなってしまいました。


音楽室には、はつらつとした生徒たちの顔と姿!

「起立! 田川先生、半日ですが、よろしくお願いします!!」
「お願いします!!!!」

ものすごい気合い、張りのある声。
・・・感動してしまいました。

今、下で見た運動部の人々の「楽しい行動」について、話をすると、みんなで大笑い。
ひとしきりおしゃべりしてから練習に入りました。


このバンドにはすばらしい点がたくさんあるのですが、ただひとつ弱点があります。(いや、正確には「ありました」です。)

たとえば3時間のレッスンをすると、最後の40分位で集中力が落ち、何だか反応が悪くなってしまうのです。

「今日はどうかなぁ?最後まで、今のいい返事や反応が持続できるかな?」 先にそれをお話ししてからスタート。


IMG_9781_convert_20160109203322.jpg

                 IMG_9772_convert_20160109203206.jpg

IMG_9767_convert_20160109203102.jpg

                 IMG_9780_convert_20160109203302.jpg
                 

久しぶりのレッスン、しかも、1、2年生のチームなのに、とても理解が早い。変容が確か。どんどんやろうとする。
そして、明るい!

いいなぁ!

『希望の空』は、2012年度の課題曲でした。
東日本大震災が発生する少し前に発表されましたが、この年の課題曲は、『さくらのうた』も『よろこびへ歩き出せ』も『希望の空』も、何か心の支えになるような、そして、心に優しく響く曲でした。 (『じゅげむ』はちょっと違うかな。)
今日、久しぶりに練習して、この曲の「味」に改めて感動しました。


話はそれますが、来年度の課題曲のサンプル音源が、全日本吹奏楽連盟のHPで聴けます。
全体的にちょっと難しそうに聴こえるのは私だけでしょうか...そんなことないのかな。 楽しんで演奏出来たらいいな。


全日本吹奏楽連盟HP→http://www.ajba.or.jp/kadaikyoku.htm


IMG_9774_convert_20160109203225.jpg


『希望の空』は、なかなか良い感じになりましたが、自由曲の管弦楽アレンジ曲は、まだ音取りも危ない箇所もあり...

「んんんんんんん、大丈夫かな?」
「はい、やります! やらせます!」 すごい気合いの先生に、皆もうなずき。

大胆にカットして負担を減らし、場面ごとにポイントをダダダーーーっと。

「あとは、やるしかないね。でも間に合うかなぁ。課題曲だけやって退場とか...」
「やります! やらせます! でも、来週は、2年生は宿泊学習でいなくなっちゃうんです(泣)」

ふうっ...祈ります。

それはそうと、今日は、一度もゆるまず、最後の最後まで、十分な気合いと反応でした。
「すばらしい!! 合格!!」

みんなもニコニコ!

IMG_9770_convert_20160109203144.jpg
頼もしい部長君、副部長さんたち。 このチームを盛り上げながらリードしてくれています。


さあ、あと1週間で、ヤバい自由曲が何とかなるのかな。

いや、何とかして、しっかりステージに上がってください。

IMG_9785_convert_20160109203340.jpg
いつも陽気で明るい君たちのバンド。
今日は、今まで以上の気合い、大きい返事、集中力、そして、変容...すばらしかった。
まだ新チームになって迎えた1月です。これから、まだまだいくらでも向上していけます。
生きている人間たちの営みですから、「色々ある」のも仕方ありません。
でも、ひとつひとつをきちんと考え、解決し、居心地の良い部活を持続できるように、皆で空気を作っていきましょう。
何はともあれ、あと1週間、練習時間は短いとは思いますが、最善の練習で、冬の大会に臨んでください。
これからも、君たちの良い所を大切にしながら、応援して行きます!
先生もみんなも、がんばれ!


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016-01-10(Sun)12:01 [編集]