田川伸一郎のブログ

マイナンバー

今日、我孫子市役所で、「マイナンバー個人カード」をいただきました。
「マイナンバー」は、日本国内に住民票がある人すべてに付けられますが、「個人カード」は申請した人のみが受け取ります。

いただいたはいいけれど、自分でも、まだこのカードの役割や怖さが十分には認識出来ていません。

たとえば・・・

マイナンバーカードの表面には氏名、住所、性別、顔写真が記載されています。
そのため、レンタルショップなどで、運転免許証やパスポートと同じように身分証明書として広く利用することができます。
ただし、カードの裏面に記載されているマイナンバーを提供することはできませんし、その義務もありません。
また、レンタルショップやスポーツクラブがマイナンバーを書き写したり、個人番号カードの裏面をコピーしたりすることは「法律違反」です。

といったことは、しっかり知っておかないと、レンタルショップやスポーツクラブのような所で、「マイナンバーカードを拝見します」と言われて、軽く店員に渡すと、番号を盗み見されてしまうこともあるかもしれません。


初めて「運転免許証」を手にした時のようなワクワク感はなく、不思議な緊張感だけがあります。

持って歩くのはちょっと怖いので、家で大切に保管します。

「マイナンバー詐欺」なども起きているとか...

アンテナを高くして、「マイナンバーカード」の常識について、きちんと理解したいと思います。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016-02-04(Thu)21:48 [編集]