田川伸一郎のブログ

新函館北斗駅

昨日、3月26日、北海道新幹線の「新函館北斗駅」までの区間が開通しました。

私が函館にお伺いし始めたのは、平成5年のことでした。
その頃、「将来、ここに新幹線が走るらしい...」と、遠い遠い先の夢のような話を先生方から聞いていたように思います。

その「遠い遠い先の夢のような話」が、実現の日を迎えたのです。

一昨日の午後、上磯中学校のリハーサルに「サプライズ登場」した後、向かったのは、「新函館北斗駅」でした。

IMG_0001_convert_20160326185947.jpg

IMG_0003_convert_20160326190011.jpg


「明日、いよいよ開通なのだ。あの遠い昔(?)に、『将来、新幹線が走るかもしれない』と話していたことが明日...」
何か厳粛な気持ちにすらなりました。

驚いたのは、駅の周りに、お店などがほとんど何もないということ。
「レンタカー店」だけが大きく目立っていました。

「函館駅」へ向かう列車への乗り換え駅なので、ここで降りるお客様はほとんどいらっしゃらないのかな?

きっと駅構内が充実しているのでしょう。(入ってみる時間がなくて残念・・・)


周囲は、「明日、開通」という雰囲気で、イベント準備がおこなわれていました。


北海道新幹線の北海道の入口駅、「木古内」も、私にとってはとても大切な地です。

「有名な地名」になって、うれしいです。


いつか新幹線で函館に行ってみたいと思います。

IMG_0006_convert_20160326190030.jpg
3月25日 開通前日に...

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016-03-27(Sun)12:09 [編集]