田川伸一郎のブログ

夏休み日々行脚の巻~その4~

まだまだ続いている夏休みのレッスン行脚です。

かなり疲れも溜まって来ました。
家に帰ると、クラクラして来ます。
レッスンの疲労より移動の疲労の方が大きいかもしれません。
でも、もうひと頑張りです。
お招きいただけることに感謝しながら日々行脚です。

様々な地区で、予選や県大会が終了し始め、結果報告のメールもたくさん入る時期になりました。
まだ、これから初ステージの学校もあります。

何はともあれ、練習の成果が実となり、ステージで精一杯発揮できることを祈るばかりです。

その後の日々のレッスン校の暑く、熱い練習の様子をご紹介します。

IMG_0005_convert_20160729213734.jpg
IMG_0011_convert_20160729213809.jpg  IMG_0008_convert_20160729213752.jpg
今年は、3年生も多く、雰囲気も落ち着いており、サウンドもとてもきれいです。
A.リードの曲を選んで、正攻法でコンクールに向かっています。
やはり長年演奏され続けている「名曲」は、中身が違います。
曲の魅力をどこまで醸し出せるか...挑戦してください!



IMG_0247_convert_20160730211019.jpg
IMG_0251_convert_20160730211037.jpg  IMG_0249_convert_20160730211055.jpg
55名には満たないのですが、A部門に挑戦し、初心者も含めて皆で熱心に取り組んでいる高校バンドです。
自由曲を中心にレッスンさせていただきましたが、フルートやオーボエのアンサンブルで始まる冒頭は素晴らしい出来ですが、速い部分にはまだまだ課題がてんこ盛りです。
指揮に合わせる演奏から、より自発的な演奏へと育っていくことを願いながら、応援しています!



IMG_0001_convert_20160731231843.jpg
IMG_0003_convert_20160731231907.jpg  IMG_0002_convert_20160731232114.jpg
顧問の先生は、赴任3年目。部員や保護者の方々との協働も最高の状態になり、大躍進しています。
課題曲も自由曲も、このチームには難し目の曲を選んでいるので、「音楽」にするまでが大変です。
でも、ひたむきさ溢れる部員たち、支えてくださる保護者の方々、楽器講師の先生方のお力で、本番までのわずかな時間にも変容しそうな可能性を感じました。 残されたわずかな時間との闘いです。がんばれ!



IMG_0002_convert_20160801175246.jpg
IMG_0004_convert_20160801175325.jpg  IMG_0003_convert_20160801175308.jpg
新しいユニフォームを着て、気持ちもアップしてホール練習に臨みました。
音の伸びも良くなり、特に課題曲は、表情豊かな素晴らしい『スペインの市場で』になりました。
自由曲は、ピッチやハーモニーがまだまだ改善できそうです。曲のニュアンスや一体感は出て来ました。
まだ本番までの残された日々に、やれることは明確になっています。 がんばりましょう!




IMG_0233_convert_20160730210859.jpg
IMG_0275_convert_20160730210943.jpg  IMG_0274_convert_20160730210923.jpg
IMG_0273_convert_20160730211001.jpg
県内で唯一お手伝いさせていただいている大学バンドです。
皆、高校生のような素直さと、大人っぽい言動マナーを兼ね備えた素晴らしいメンバーたちです。
今年は、自分たちから自主的に練習量を増やしてコンクールに挑んでいます。
勉強やバイト、プライベートなど、忙しいはずの大学生が、本番衣装で全員そろってホール練習に臨み、多くの改善を成し遂げました。

 

今週も、頑張ります!

ちなみに、今日、8月1日は、私の誕生日です...
ひとりでこっそりお祝いです。
何歳になったかは、えっと...忘れちゃいました。
 

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016-08-01(Mon)13:06 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016-08-02(Tue)00:28 [編集]