田川伸一郎のブログ

茨城県の中学校バンド

今日は、茨城県水戸市にある中学校にお伺いさせていただきました。

IMG_0001_convert_20170115194214.jpg

10月の「東日本学校吹奏楽大会」以来の再会です。

部をリードしてくれた3年生たちは引退して、1、2年生だけの活動...のはずですが、3年生の顔もちらほら。
すでに進学先が決まっている数名は、高校でもバリバリ吹奏楽をやるために、今も練習に参加しています。
もちろん、運営は2年生中心です。

このバンドに初めてお招きいただいたのが、ちょうど1年前の今頃でした。
その時には、基礎合奏や易しい教材を使ってのレッスンでした。
その出会いがご縁となって、コンクールまでの練習をお手伝いさせていただくことになり、とてもうれしかったです。

今年は、基礎合奏や易しい教材ではありません。
東日本大会が終わってから、先生から「冬場の練習は?」とのご相談をいただき、基礎やアンサンブルはもちろん、「マーチ」や、コンクールでは演奏する機会が少ない「ウィーンの香りのする曲」をやりましょうとご提案させていただき、取り組んだ曲です。

冬場は、練習時間も短いですが、その中で出来るだけ「音楽」をしてほしいと願いました。

「まだやっと音が並んだだけのですが...」との先生からの打ち合わせ時のお言葉。
コンクールには出ていなかった1年生も加わっての、新チーム初めてのレッスンです。
「音が並んでいれば十分ですよ」と、楽しみに出かけました。

私との付き合いも1年になり、みんな私にとても親しんでくれ、そして、「私のやり方」に慣れてくれました。
3年生が引退した後、さらに成長した2年生の新しい一面も見え、言動や演奏にもさらなる活気が溢れていました。

顧問の先生の適切なご指導があってのことです。

IMG_0027_convert_20170115194519.jpg
生徒思いで、誠実で、そして、おしゃれでキュートな顧問の先生(自称28歳!)です。
みんな先生のことが大好き!...部員たちの優しく厳しいお母さんのような先生です。
私も心から尊敬しています。



レッスンでは、「らしく」を目指して、「マーチらしく」「ウィーンの曲らしく」演奏するにはどうしたらよいかを学んでいきました。

どちらの曲も、先生のおっしゃるとおり、音がしっかり並んでいたので、勉強にはもってこいでした。
音は並んでいるけれど、「らしく」ない演奏を「らしい」演奏にしていくのは、とても楽しい練習です。

IMG_0002_convert_20170115194239.jpg  IMG_0003_convert_20170115194301.jpg

IMG_0008_convert_20170115194344.jpg  IMG_0004_convert_20170115194321.jpg

私の伝えたいことを感じ取ってくれる感覚も1年前よりずっとアップ!
それを音にする力もアップ!

反応の良さがすばらしかったです。

IMG_0012_convert_20170115194414.jpg  IMG_0020_convert_20170115194430.jpg

どんどん変わっていく演奏に、先生は「みんなすご~い!全然違う演奏になったわね!」と、すかさず生徒さんたちを褒めたたえます。
先生に褒められるのが一番うれしいみんなは、超ニコニコで、ますます張り切るのでした。

先生は、生徒の心に強く温かく働きかける力をお持ちです。

褒めるタイミングも、注意するタイミングも、何かを決めるタイミングも決して逃しません。


このバンドの特性を考え、今年のコンクール曲候補にどうかなと思った曲のCDとスコアを持参したのですが、先生にそのことをお話しすると、「みんな、田川先生が、私たちの今年のコンクール曲にどうかなって、曲を持って来てくださったのよ。私たちのことを考えてくださってありがたいわね!」と、私の前で話してくださいます。

みんな、「ありがとうございます! どんな曲か、聴いてみたいです!」と盛り上がります。
「別にこの曲をやりなさいってことじゃないから。こんな曲もありますよってつもりで持って来たので、そんな感じで聴こうね」と私。

早速、みんなで鑑賞。 先生はスコアを見ながら、聴いていらっしゃいます。

聴き終わると、みんな、「いい曲! カッコいい! きれいなメロディー! 打楽器もカッコいい! この曲やりた~い!」と、大盛り上がり。
私はもう一度、「この曲にしなさいと言っているわけじゃないからね」と念を押します。

休憩時間には、みんな興奮状態でスコアに群がって見入っていました。
先生も、とても気にいってくださり、「生徒もこんなに気にいっているし、私もとても好きです。この曲でいきます!」と、あっと言う間にコンクール曲が決まってしまいました。

午前午後と合奏レッスンをさせていただき、東関東大会に出場するアンサンブルチームのレッスンもさせていただき、コンクール曲の決定とカットの話までさせていただき、行事予定表を見ながら夏のコンクールまでの数回のレッスン予約までいただき、何もかもどんどん進んだ1日でした。


IMG_0026_convert_20170115194504.jpg
昼食の時間には、私と先生が図書室にいるのを発見した男子軍団が、
「僕たちも一緒に食べていいですか?」と、集まって来ました。
「もちろんさ!」 楽しくおしゃべりしながらお弁当をいただきました。
人懐っこい、とっても素直で爽やかな「男子会」です。



IMG_0025_convert_20170115194448.jpg

黒板には、生徒さんの字で、「田川先生、今年もよろしくお願いいたします!」と書いてくださってありました。
こちらこそ、よろしくお願いします!
こんなすばらしい先生や生徒さんたちのお手伝いをさせていただけるのは、私の方が感謝です。
今年も明るく楽しく、そして、厳しく...良い音楽活動が出来ますように。
がんばって進んでいきましょう!
ふぁいと!


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017-01-17(Tue)20:28 [編集]