田川伸一郎のブログ

6年間の歩みに拍手

昨日は、埼玉県の小学校にお伺いさせていただきました。
「さよならコンサート」を目前に控えた練習でした。


IMG_0004_convert_20170303205858.jpg

今の6年生が入学した年に、この金管バンドは誕生しました。
市から「金管バンドを作りなさい」と数百万円の予算が降り(何とうらやましいことでしょう!)、私は創設時からのアドバイザーとしてお招きいただきました。

4月、校長室で、転勤してきたばかりの音楽の先生と楽器屋さんと私の3人で、予算内でまず何を買うか、買えるか、欲しいけど買えない楽器はどこから借りるか...知恵を出し合い、楽器屋さんのフォローも受け、購入計画、部員の募集計画、指導計画などを少しずつ、しかし、明確に話し合って決めていきました。

そして、産声をあげた金管バンドでした。
あれから6年が過ぎ、今や地域の方々に愛される素敵なバンドに育ちました。

保護者の方々のご支援やご協力にも深い愛情が感じられました。
余計な口出しはせず、先生から頼まれたことは、どんと引き受け、賢く動き...ほんとにすばらしい保護者の皆様でした。

様々なコンクールにも出場して、うれしさや悔しさを経験し、どちらも子どもたちを大きく育てました。


昨日の練習は、欠席ゼロ。 全員そろって今年度最後のレッスンが出来ました。
こういうところが、またカッコいいのです。
日頃は、塾や習い事で、放課後はなかなかそろいませんが、レッスンの日には、ビシッと全員が揃う。
こういうところにも、先生の信念、子どもたちの覚悟、保護者の方々のご理解が表れています。

IMG_0006_convert_20170303205949.jpg  IMG_0007_convert_20170303210048.jpg

IMG_0005_convert_20170303205922.jpg  IMG_0008_convert_20170303210116.jpg


「さよならコンサート」を頭に置いて、1年間に作って来たレパートリーは、合唱やアンサンブルも入れて合計19曲。
もちろん、この他にも校歌や運動会の曲、行事の曲を入れるともっとあるそうです。
1年間に、こんなにたくさんの曲をマスターして来たのです。
しかも、コンクールに出してもおかしくないほどの大曲も、3~4曲あります。

音楽表現の楽しさを倍増させるおしゃれな演出の仕方も工夫し、お客様が笑顔になってくださることを願って演奏します。

IMG_0001_convert_20170303205834.jpg  IMG_0013_convert_20170303210209.jpg

IMG_0012_convert_20170303210146.jpg
ヒットソングの『海の声』では、ハンサム少年3人組が、しっとりと歌い上げます。
また、この歌が上手いこと! ほれぼれします。


IMG_0034_convert_20170303214458.jpg
                  IMG_0017_convert_20170303214527.jpg
IMG_0035_convert_20170303210507.jpg
時には、きれいな風船が飛び、時には、「ラップ」でも表現します。
そして、決めのポーズもカッコ良く!


時間には限りがあり、とても19曲全てを見ることは出来ませんでした。
でも、大きな曲や演出を工夫しなければならない曲は、しっかりとレッスンし、本番までの「最後の宿題」も出しました。

最後には、皆できちんと並んで、「この曲は田川先生へのプレゼントです」と、『ぜんぶ忘れない』の合唱を聴かせてくださいました。

IMG_0026_convert_20170303210357.jpg

そして、保護者の方々からのお花や子どもたちひとりひとりからのメッセージカードまで。

IMG_0036_convert_20170303210524.jpg
お礼を言いたいのは、こちらの方です。
いつもコツコツと練習し、伺う度に上手になっている君たちとのレッスンは、本当に本当に楽しく、幸せな時間でした。
君たちといると、心が洗われるような気持ちになります。
ありがとうございました。


何もないところから産声を上げ、6年間でこんなに大きなバンドに育ちました。
顧問の先生は、超ベテランの先生ですが、常に勉強を深められ、浜松でのバンドクリニックには毎年のように参加され、「子どもたちのために...」と、「優しさと厳しさ」という本物の愛情を持ってひたむきにご指導してこられました。

このバンドも、ちょうど今年で、小学校の課程を卒業する年となります。
これからも、まだまだ大きく素敵に育っていってほしいです。


IMG_0033_convert_20170303220118.jpg
バンド創設6年目の今年、ちょうど卒業を迎える6年生部員たちです。
君たちの入学と一緒に生まれ、育って来たこのバンドで過ごせて、よかったですね。
6年から入った部員もいます。君たちの決心は正しかったね。
中学校でも、吹奏楽部に入ってくれたらうれしいなぁ。
でも、それぞれ自分で選んだ道を、今までのように全力で歩んで行ってくださいね。


IMG_0032_convert_20170303210418.jpg
みんな仲良し、笑顔溢れる金管バンドです。
今年も1年間、ほんとうによく頑張りましたね。
先生も、部員の皆さんも、保護者の方々も、みんなみんな偉かった!
心から拍手を贈ります。
「さよならコンサート」では、聴きに来てくださった地域の方々にたくさんの「ありがとうの心」を伝えてください。
良いコンサートになりますよう、お祈りと応援をしています。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017-03-04(Sat)13:28 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017-03-04(Sat)17:32 [編集]