田川伸一郎のブログ

鎌ヶ谷高校吹奏楽部第35回定期演奏会

昨日は、好天の中、千葉県立鎌ヶ谷高等学校吹奏楽部第35回定期演奏会が、満席のお客様に見守られて開催されました。

顧問の川口智子先生と部員たちが1年間かけて作り上げた大切なステージでした。

午前中の公開リハーサルには、先日のブログを見てご来場くださった方や団体でご来場くださったバンドの方々もいらっしゃり、リハーサルから温かい拍手を頂戴し、部員たちは最後の練習を本番のような緊張感と感動で終えることが出来ました。

そして、午後5時、いよいよ開演です。

第1部
♪ マーチ『春薫る華』 (八木澤教司)
♪ ポルカ『雷鳴と電光』  (J.シュトラウスⅡ世)
♪ たなばた (酒井 格) 
♪ 『舞踏組曲』より Ⅰ・Ⅱ・Ⅴ・終曲 (B.バルトーク/田川伸一郎)


EsA_ZdJe6etHdRm1490795147_1490795198.jpg
それぞれの曲の持ち味をしっかりと生かした色彩感溢れるすばらしい演奏でした。

6N5fiZHwQ_eCuas1490795219_1490795262.jpg
『舞踏組曲』は、コンクールメンバー30名での演奏です。 東日本大会での演奏をさらに上回る演奏でした。


第2部 鎌ヶ谷♡ピアチェーレ
♪ ザ・ゴールデン・レディ 
♪ パート・フィーチャー
   ・ ファニー フルート
   ・ ブガッティ ステップ
   ・ ザ トロンボーン ラグ
♪ スパニッシュ・ハーレクイン
♪ メリーゴーランド
♪ トーンチャイム「花は咲く」
♪ ヒット・パレード
♪ 合唱 「地球星歌~笑顔のために~」


itSNZppBamitrH11490795288_1490795324.jpg

IMG_0009_convert_20170329224301.jpg  IMG_0012_convert_20170329224325.jpg

IMG_0014_convert_20170329224348.jpg  IMG_0006_convert_20170329224209.jpg

0SjVlBAiEUsexU01490795356_1490795395.jpg

楽しく、生き生き、はつらつとしたステージでした。
各パートにスポットライトを当てたパートフィーチャーは、魅力抜群!
生徒たちが考えた演出やダンス、そして、美しいトーンチャイムや合唱も素敵でした。



第3部
♪ バレエ音楽『青銅の騎士』より (R.M.グリエール/田川伸一郎)
♪ 吹奏楽のための第二組曲 (A.リード)


rG1oKz5bABrUyEs1490795435_1490795467.jpg
「吹奏楽のための第二組曲」は、毎年恒例となっている卒部生との合同演奏でした。
今年の指揮は、鎌ヶ谷高校吹奏楽部を立ち上げた部員で、現在、船橋市立二宮中学校校長の竹下美智男先生でした。
演奏前には、数名の仲間たちと共に吹奏楽部を作った40数年前の思い出話も聞かせていただきました。
卒部生の皆さんは、現役の活躍を誇りに思いながら、現役生のサウンドにご自分の音を溶け込ませながら、世代を超えて一体となった演奏をしてくださいます。
現役の活動に優しく寄り添ってくださる先輩方...鎌ヶ谷高校吹奏楽部の良き伝統だと思います。


IMG_0020_convert_20170329224426.jpg
竹下美智男先生と共に。 竹下先生とは、長いお付き合いです。

IMG_0022_convert_20170329224446.jpg
アンコールの『オーメンズ・オブ・ラブ』では、トロンボーンを演奏されました。


IMG_0037_convert_20170329224511.jpg
3年生になっても部活に残り、コンクールでは力強く演奏を引っ張り、「川口先生を東日本に連れて行くんだ!」と頑張ってくれたメンバーです。
そして、部活と勉強を根性で両立させ、全員が第一~二希望の大学に合格しました。 すごいです!
大学受験が終わってからは、1、2年生と共に、定期演奏会に向けて猛練習をして全曲をマスターし、暗譜までしてステージに立ちました。
卒業式後も、きちんと制服を着て登校し、「卒業生」ではなく「鎌高生」としての意識を強く持って練習に臨んでくれました。
そして、気づかいの出来る優しい人たちでした。


kTEiiWZl6c71Css1490795488_1490795527.jpg
応援してくださったみなさま、ほんとうにありがとうございました!
来年度も、新1年生と共にがんばっていきます!



鎌ヶ谷高校吹奏楽部の定期演奏会は、全曲暗譜です。
暗譜するほど練習を積み重ね、どの曲も完成度の高い演奏を聴かせてくれます。
ここまでやれる高校バンドは、なかなか無いと思います。

「イベント」としての定期演奏会ではなく、「音楽会」としてのクウォリティが高い演奏会でした。
そして、高校生らしい爽やかさと上品さも光っていました。

近くの席にお座りになっていたご高齢のおじいさんも、真剣に、特には身体を音楽に乗せながら、本当にうれしそうに聴いていらっしゃいました。

これからも、コンクールで良い成績を収めることはもちろん、地元の方々に愛されるバンドを目指して、地域に根付いた活動を続けていって欲しいです。

顧問の川口智子先生は、来年度も、再任用教諭として鎌ヶ谷高校でご指導を続けられます。
私も精一杯応援を続けていきたいと思っています。

ご来場くださったみなさま、ご声援くださったみなさま、本当にありがとうございました。



*記事内の写真は、川口先生の許可を得て、リハーサル中に撮影させていただきました。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017-03-31(Fri)09:41 [編集]