田川伸一郎のブログ

少ない人数でも...

昨日は、千葉県立九十九里高等学校吹奏楽部の今年度初レッスンでした。
家から約2時間近く車を走らせてたどり着く外房にある高校です。


IMG_0010_convert_20170421232149.jpg

このバンドとは、7年以上の付き合いになります。

初めてお招きいただいた時の部員数は、5名でした。
たった5名の仲間たちのために、私は数曲のアレンジを手がけました。
そして、その曲で、県の連合音楽会に出場し、卒業式も入学式も全て生演奏でおこないました。
たった5名で...です。

そんな熱意が受け継がれ、部員は着実に増え、一時は、30名以上になったこともありました。

今年度の部員は、1年生も入れて15名と、かなり少ないです。

でも、「5名」でも出来たという自信が、顧問の行方先生にも私にもあります。
だから、「15名しかいない」ではなく、「3倍の15名もいる」と思えるのです。

そして、大会や音楽会だけでなく、地域に根付いた活動を何より大切にし、お年寄りの施設や幼稚園への出向き演奏も積極的に行い、新聞にも取り上げられているほどです。
また、他校との合同演奏でのイベント出演で大編成演奏の喜びを味わったり、少ないメンバーであっても「定期演奏会」をおこなって地域の方々に演奏を聴いていただいたりと、様々な発表の機会を持つことで、モチベーションを保ち続けています。
どれもこれも、顧問の行方綾美先生の愛情と熱意あってのことです。

このバンドは、ともかく明るい!
高校から始めた初心者、途中から入部して来た他部からの転部者、お手伝いで本番に乗ったのがきっかけでそのまま部員になってしまった帰宅部生...色々な部員がいて、なかなか楽しいです。
特に、元運動部の元気な男の子たちが、だんだん音楽にハマっていく様子はうれしいものです。

人数が少ないからと言って、暗~く、しらけた空気にはなりません。

昨日は、「田川先生、今年度もよろしくお願いします!」のあいさつに続き、何と「ミニマーチング」で大歓迎でした!

IMG_0001_convert_20170421231926.jpg  IMG_0003_convert_20170421231946.jpg

音楽室の中に、歩幅を狭くしたポイントを打ち、ちゃんとフォーメーションを組み、楽しいディズニーワールドを表現してくれました。
数年前から、定期演奏会でステージドリルを始め、昨年度は、他校と合同で、「千葉県マーチングコンテスト」にも出場した経験があります。
その経験を生かして、日常活動でも、ちょっとした「ミニマーチング」を取り入れています。
人数が少ないからこそ出来ることです。

とってもカッコいい演奏演技に、思わず拍手!

人数の少なさなど、先生も生徒も、別に気にせず、「このメンバーで出来る最高の活動をしよう」と、とても前向きなのです。

当然のことながら、ひとりが数種類の楽器を担当することも、普通におこなわれています。

IMG_0011_convert_20170421232104.jpg
今はチューバのT君は、本職はクラリネット。でも、ここのところチューバに打ち込み、
「クラリネットより上手いよ!」と、皆にほめられ、微妙な喜び(笑)


「大歓迎」のイベントの後は、早速、2日後に控えたコンサートに向けての曲練習。
今回は、私のお勧めの「フレキシブル楽譜」を使ったプログラムにしました。

演奏を聴きながら、「ハイ、君は、ここからここまでは、こちらのパートを吹いて」と、どんどん変更していきます。
「フレキシブル楽譜」は、そこが楽しみでもあります。

皆、本番2日前の変更も、「大丈夫です!」と、とても頼もしい!
当然のことながら、演奏はどんどん良くなっていきます。

IMG_0015_convert_20170421232213.jpg  IMG_0012_convert_20170421232127.jpg

4時過ぎから7時までの休憩無しの練習で、曲は、ずいぶん良くなりました。
今日は、昨日の復習に励むそうです。

吹奏楽コンクールでは、一度も「ゴールド金賞」にはご縁がありません。
でも、私はそんなことよりも、この生徒さんたちのひたむきさや純粋さが大好き。
私のことも、とても大事にしてくれる優しい生徒さんたちなのです。
「先生、遠くから来てくださっているので...帰りに食べてください」と、買っておいたパンやお菓子の「差し入れ」をいただいてしまうこともあります。

だから、片道2時間近くの道のりも近いものです。

コンクールの曲も決まりつつあります。
このメンバーで最善を尽くして本番に向かいます。
「結果」は気にしません。 それよりも、皆で本当に楽しく演奏活動をすることが一番なのですから。
でも、皆は、密かに、「今年こそは、ゴールド金賞を取ろう!」と思っているようでもあります。
いいぞ! その意気込み!

IMG_0016_convert_20170421232233.jpg
これが今年度のフルメンバー15名です。
大歓迎演奏の「ミニマーチング」には、本当に感動しました。
人数が少なくても、やる気満々の君たちは、とても清々しいです。
これこそ、高校生バンドの一番の魅力!
今年度も精一杯応援して行きますね!
がんばれ!、九十九里高等学校(指揮:行方綾美先生)


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017-04-23(Sun)09:57 [編集]