田川伸一郎のブログ

幸せのおすそ分け

赤ちゃんが生まれ、育休中の中学校の先生からお手紙をいただきました。

IMG_0001_convert_20180427072746.jpg


田川先生

先生と出会えて、本当に幸せでした。

田川先生の愛情の深さが、私にいろいろなことを教えてくださいました。
子どもを包む愛。 
生徒みんな田川先生が大好きで、だからこそ、先生の教えが子どもたちの心に強く訴える力を持っていました。
自分自身、生徒たちへの愛情は深い方だと思っていましたが、次元が全然違うというか(笑)。
田川先生は、そのオーラ自体が、もう太陽のようにあったかくて、海のように広くって、小さい自分たちを大きく包み込んでくださっているみたいで...。
言葉だとうまく言えませんが...。
子どもを産んで、言葉も理屈も通じない赤ちゃんと接していると、なおさらそういう愛情の大切さを感じるようになりました。

もうひとつ田川先生が教えてくださったのは、音楽への愛です。
私はコンクールとなると、どうしても整理整頓ばかりに意識がいってしまって、音楽が死んでしまって...。
いつも先生のレッスンで、その曲の良さ、その曲がその曲らしく輝くことの大切さを思い出させてくださいました。
音楽を楽しまないと、演奏していても何の意味もない...そういう大切なことを先生はいつも教えてくださいました。

本当に本当に先生と出会えてうれしかったです。
しばらく家庭にこもりますが、復帰した時には、また必ず先生のレッスンを受けたいです。

先生がこれからもお元気でご活躍されますことをお祈りしております。



生徒さんたちを大きな愛と情熱で包み込んでご指導されていた先生。
今は、生徒さんたちからはちょっと離れて、ご自分のお子様のために全ての愛を注いでいらっしゃることと思います。

先生からのお手紙とかわいい赤ちゃんの写真は、ここのところ、ちょっぴりきつかった私の心に、癒しと幸せのおすそ分けをくださいました。

かわいいだけでは済ませられない大変なこともたくさんおありかと思いますが、今という時の流れを心に染み込ませながら、幸せな日々をお過ごしください。

私も、先生が復帰された後、生徒さんたちへの愛がますます大きくなった先生と、生徒さんたちのキラキラした笑顔に会えることを楽しみにしています。

お忙しい中、ご丁寧なお手紙をありがとうございました。

(ご本人の承諾をいただき、全文と写真を掲載させていただきました。)


5ToS8FpvygFZLWK1524782478_1524782490.jpg
ある中学校の廊下に貼ってあった詩人・河野進さんの詩です。
先生へのプレゼントになったら...


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2018-05-12(Sat)00:39 [編集]