FC2ブログ

田川伸一郎のブログ

心温まる「エンドレスの会」

昨日は、大柏小学校の元同僚たちと楽しい再会をしました。

ずっと仲良く...私たちは、自称、「エンドレスの会」と呼んでいます。

同じ職場にいた時も、なぜこんなに仲が良いのだろうと不思議に思うほど仲が良く、年度末には旅行に行くこともあり、吹奏楽部の演奏会には一緒にステージに上がって歌ってくださったり、サイドから指導を助けてくださったりと、皆で吹奏楽部や私の音楽教育を盛り立ててくださいました。

私も、それぞれの先生方の学級経営に少しでも役立とうと、心を寄せて努力しました。

ちょうど昨年の今ごろ、大柏の子どもたちが、サプライズで、私の還暦を祝う会をしてくれましたが、そんな子どもたちに育ったのも、チームワークの良い職場だったからこそだと思っています。

子どもたちからいただいた「還暦祝いの会」のアルバムを持参し、先生方も懐かしい子どもたちの顔を見てくださいました。

そして、どんどん話題は広がっていきます。


あの頃を振り返るというのでもなく、昨今の教育を語るというのでもなく、ごくありきたりな話をしている感じなのですが、会っていたほとんどの時間を笑っていました。

「こんなに心底笑えるって、なかなか無いよね~」と言い合いながら...

それぞれの先生方のご活躍にはめざましいものがあります。
それぞれのお立場で、子どもたちと向き合っていらっしゃいます。

まだまだ超現役!

校長先生や教頭先生になられた先生もいらっしゃいますが、こうやって集まると、全く関係なく、同じ仲間として楽しくおしゃべりできます。

きっとそれぞれの学校、あるいはプライベートでは、お悩みになることもあるに違いないですが、それを忘れられる位、しゃべって食べて笑える仲間がいるということが、ほんとうに素敵だと思います。

もうずっと旅行はしていません。
「また行きましょうよ~」と声が上がり、「土日が一番忙しい田川先生のスケジュールに合わせて!」と、来年の私の手帳を覗きこんで、「おっ、空いている土日があった! ここ空けておいていただけますか?」 「了解!絶対何も入れない!」と私。
ちょうど1年後の今頃です。
計画倒れにならぬよう、私が幹事を引き受けました! 任せて!

皆、手帳やスマホに入力。
「今日、来られなかった〇〇先生や△△先生にも連絡しよう」と、盛り上がりました。

これから先、ずっとずっと、おじいちゃんやおばあちゃんになっても、この「エンドレスの会」は続いていきそうです。

だから、みんな元気でいないと...!

大柏小学校がつないでくれた私の大切な仲間です。

ありがとうございます。

来年の温泉旅行を目標に、頑張りましょう!

Lq0suexjmmPfBhV1543501656_1543501726.jpg

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2018-12-06(Thu)19:28 [編集]