田川伸一郎のブログ

自分たちの足で

今日は、千葉県浦安市の中学校へお伺いしてきました。

浦安市は、震災で大きな被害を受けた市です。
この学校の周りも、「液状化現象」が起こり、家が傾いたり、上水道・下水道共に使用できなくなったり、道路や肯定が波打ってしまったりと、とても大変でした。
テレビでも何度も放送されていました。

学校も、震災翌日から休校となり、卒業式は3年生と保護者だけでささやかに、終業式も離任式もできないまま、年度を越しました。

多くの生徒さんが、「一時避難」ということで、親戚や知人の家に住まわしてもらい、ライフラインの復興を待っていたそうです。

毎日、給水車から水を運んだり...
お風呂に入れない日々が続いたり...

そして、何とか迎えられた新学期。

今日は、このバンドにとって初めての、記念すべき「第1回定期演奏会」だったのです。

初めてこの学校のレッスンに伺った時、「演奏技術」の高さに比べて、生徒さんたちが、何かを「待っている」姿勢が気になり、顧問の先生のお許しを得て、レッスン時間の多くを使って『ミーティング』をさせていただきました。

部活動の意味、音楽教室との違い、吹奏楽部の中でどういう力をつけるべきなのか、気づかい、意思表示、かかわり合い、集団活動のマナー...
音楽以外の「大切な」ことについて、たくさん話し合いました。
そして、その日のレッスンから彼らは多くの「心」を学び取り、「自分たちから」歩む部活にだんだん変わってきました。


顧問の先生方も、自分たちの「かかわり方」を思案し...
引っ張り過ぎず、また、放任することなくと...

そんな彼らの「自分たちから」の取り組みの大きな「形」が今日の「定期演奏会」でした。

「自分たちで作り上げる手作りの演奏会をしよう」と、顧問の先生に頼ることなく、様々な計画・準備や練習を自分たちから進め、それを先生にアドバイスしてもらうという形の活動を展開してきたのです。

この学校としては、前例のない「定期演奏会」です。
すべてをゼロから考えなければなりませんでした。
クラシック、ポップス、パフォーマンス、そしてミニミュージカルのようなステージまで...
よくぞここまでというほど、彼らは「自分たちの足」で歩いてきました。

3月下旬予定だったその「第1回定期演奏会」...
震災による被害で、一度は「中止」になってしまいました。


「自分たちの足」で歩いてきた生徒さんたちは、学校に来られるようになってから、「どうしてもやらせてほしい」と先生方にお願いし、その熱い思いと行動は、校長先生はじめ先生方、保護者の方々の心を動かし、今日、実施させてもらえることになったのです。

安全面や節電も考慮し、予定よりも縮小した形にはなりましたが、生徒さんたちは、与えられたチャンスを精一杯燃焼しようと、力を合わせて準備してきました。

昨年度、ご指導くださった顧問の先生は転勤されましたが、両校の校長先生方のご配慮と先生のご厚意で、今日は指揮をしに戻って来てくださいました。
ただし、昨日までの練習は、生徒さんたちだけで進めてきたのです。

今年度からの顧問の先生は、あえて、生徒たちの活動を見守るという姿勢で、「自分たちの足」で進む彼らを支えていらっしゃいました。

2304171.jpg

演奏会の始めには、震災の犠牲となった多くの方々のご冥福をお祈りして、会場全員で黙祷を捧げました。
生徒さんたちも、命にはかかわらないとは言え、たくさんの被害を受けたことで、被災地の方々の気持ちがより深くわかったのではないかと思いました。

客席には、多くの保護者・卒業生・地域の小学生が...

会場の皆で、音楽ができる幸せ、演奏会をさせていただけた喜びを味わい、
そして、「自分たちの足」で歩み、大きく成長した子どもたちの姿に、感激の拍手を送っていました。

ひとりひとりの「意思」が見える、生き生きとした演奏・演技に、私も心から感動しました。


2304172.jpg
皆の意見をしっかりまとめ、先頭に立ってがんばった部長さんです。
最後のあいさつでは、感謝の気持ちをかみしめ、こみ上げるものをおさえながら、話していました。



このバンドは、「自分たちの足」で歩む楽しさ、難しさ、そして助けてくださるたくさんの方々の存在のありがたみがわかるようになりました。
今日の演奏会は、その大きな「第一歩」の足跡となりました。



2304173.jpg
演奏会後のミーティングでは、私からも最大級のほめ言葉を送り、また、今後の活動への期待も伝えました。



これからも、新しく入部してくる1年生と共に、「自分たちの足」で進み続ける部活動を展開していってほしいと思います。

2304174.jpg
がんばれ! 浦安市立日の出中学校吹奏楽部!
自分たちでデザインしたという「Tシャツ」、とてもすてきでしたよ!



♪先生方のご了承をいただき、学校名を記載させていだたきました。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する