田川伸一郎のブログ

感謝の心で...

今日は、千葉市時代に親しくさせていただいた先輩の先生、仲間の先生方が、
心のこもった「30年間ご苦労様でしたの会」を開いてくださいました。

私が、何もわからないまま、「夢」と「やる気」だけをもって教員になったばかりの頃、私に様々な形でアドバイスをくださったり、勇気をくださったりした先生方です。

「あの頃」の話に花が咲き
「あの頃」お世話になったたくさんの先生方のお名前を呼び戻し
「あの頃」の子どもたちのことや音楽のことを懐かしく語り合い

改めて、若い頃からたくさんの方々に支えていただき、育てていただいたことをふり返る時間となりました。
一瞬一瞬を思い出すたびに、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

きれいなお花に添えていただいたメッセージカードには、

祝 ご退職を心よりお祝い申し上げます
永年に亘り、音楽界におけるすばらしい業績を残されました。
これからの第二の人生 健康にご留意され
日本中の音楽界に貢献されますように...


と、私への「温かく厳しい期待の言葉」を記してくださってありました。

定年まで頑張り通したわけでもないのに、「お祝い申し上げます」とおっしゃっていただき、
それを言うと、「田川さんは、人の何倍も努力したんだから、最後まで頑張り通したのと同じ!」と、温かい言葉でかばってくださり...

私を支えてくださる方々がいてくださったから努力できただけなのに。
それに、「もっともっと努力しなければいけなかった」と反省していることがたくさんあるのに。

ありがたいことです。
本当にありがたいことです。

先生方のお心を裏切らないように
これからの道をしっかりと歩んでいきます。

でも、とても頼りない自分なので
これからもずっとずっとよろしくお願いいたします。

先生方も、お体に気をつけられ
子どもたちのために
ご家族のために...
ますますご活躍ください。


私を支え、育ててくださったたくさんのみなさまに
心から
ありがとうございました


祝う会




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する