田川伸一郎のブログ

埼玉県吹奏楽連盟東部支部 指導者講習会

今日は、埼玉県吹奏楽連盟東部支部・指導者講習会に講師としてお招きいただきました。

この講習会は、3日間3会場に分かれておこなわれ、どのコースに参加しても良い形になっています。

・春日部共栄高等学校吹奏楽部の「基礎合奏見学」
・花咲徳栄高等学校での「吹奏楽部運営法協議会」
・田川伸一郎による「講演と合奏法講座」(県立松伏高等学校にて)


各学校の顧問の先生は、行事・試験・アンサンブルコンテストなどで大変お忙しい中、ご自分のニーズに合った講座、あるいは近隣地区での講座に参加して勉強されるようです。


今日の私の講座には、会場近隣の中学校・高校の先生だけでなく、他支部の先生方のご参加もいただきました。

午前中は、『豊かなバンド活動と心に響く表現をめざして』というテーマで、私の講演をお聞きいただきました。
午後は、モデルバンドを使って、合奏指導の実際をご覧いただきました。

先生方に、「せっかくの土曜日にこうやって勉強にいらしただけでも、先生方はすばらしい指導者としての第一条件を満たしています! 今日は1日、日常の学校でのご苦労を忘れて、ほっこりした気持ちになっていただけたらと思います。そして、1つでも2つでも、先生方の心にストンと落ちる何かが得られるといいですね。」とお話ししました。


☆午前中の講演です。

・私が歩んできた道から...
・バンド運営上不可欠な指導と配慮
・ちょっと振り返ってみましょう~日頃の活動や今の日本の吹奏楽の「不自然な現象」に視点を当てて
・「心に響く表現」のための合奏指導あれこれ~私の指導の工夫
・より良い音楽づくりと指揮法への一考察
・・・・


プリントや映像を使用しながら、お話しさせていただきました。
人数が多くありませんでしたので、皆で机を取り囲み、先生方の反応を見ながら、なごやかな雰囲気で進めることができました。
「ウンウン」とうなずきながらお聞きくださる先生方の姿が、とても嬉しかったです。

2311261.jpg


☆午後の合奏指導法です。

会場近隣の松伏中学校・松伏第二中学校の2校合同バンドにご協力いただき、進めさせていただきました。

・フェイス ストレッチ
・ハンドサインによるハーモニーづくり(合唱)
・「サウンドトレーニング(バランス練習)」、「ハーモニートレーニング」の質的向上を目指す一工夫
・「瞬間ブレス」の練習方法
・「息のスピード」をそろえるための具体的方法
・楽曲指導の実際



初めは少し硬い雰囲気でしたが、練習が進むにつれて表情も和らぎ、私からの発問に対する反応や発言も増えました。
また、合同バンドとは思えないほど、伸びやかな音が鳴り始めました。

2311262.jpg  2311263.jpg
「フェイス ストレッチ」です。              ハンドサインでハーモニーを作ります。

2311264.jpg  2311266.jpg


楽曲練習は、J.スウェアリンジェン作曲の『英雄は我が傍らに』を使って進めました。
様々な事情で、両校とも2~3日しか練習していないということでしたが、初めに全曲通して聴かせてくださいました。
こんなにできているとは思っておらず、大変驚きました。

講座では、曲の冒頭部分を使って

・楽譜に書いてある記号の意味や解釈を考えながらの表現づくり
・短い音の「当たり」を良くするための練習方法
・フレーズの特徴を生かした表現の工夫
・打つ前に歌う打楽器の表現
・主役を生かすバランスの取り方
・・・・


などを生徒さんたちと話し合いながら、進めていきました。

ひとつひとつの「課題」に向き合う姿勢の真剣さ、そして私のアドバイスを受けてどんどん変容していく演奏に、参観していらした先生方が感心していらっしゃいました。
もちろん、私も「みんな、すばらしいね!」と何度も褒めました。

このような変容ができるのは、顧問の先生方の日頃からのご指導がすばらしいからです。


2311268.jpg  2311269.jpg


閉講式で役員の先生が、生徒さんたちに、「今日は皆さんとてもよくがんばりましたね。様々な練習の仕方がわかって、先生方も勉強になりましたが、皆さんもとても良い勉強ができたと思います。楽しかった人?」
「ハーイ!!!」
皆、明るい笑顔で手を挙げてくれました!

私も、こんないい生徒さんたちと一緒に勉強できて、とても幸せでした。

顧問の先生方も、「本当にありがとうございました。もう、目からうろこでした。」と。

...先生方のおかげです。こちらこそありがとうございました。


23112610.jpg


帰り際、まだ指導経験が浅いとおっしゃっていた若い女性の先生が近づいて来て、「部にとても大変な子もいて、けっこう悩んでいたのですが、今日の先生のお話を伺って、私もがんばれるかなって元気が出ました。ありがとうございました。」と小さな声でお話ししてくださいました。


「先生、がんばってくださいね!
もしまた悩まれて元気がなくなったら、ご遠慮なく連絡くださいね!
私も、悩んで悩んで、何とかそれを乗り越えながら歩んで来た人間ですから...
先生の気持ちはきっとわかります。

そう、きっと...」



埼玉県吹奏楽連盟・東部支部の先生方、お招きいただきありがとうございました。




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011-11-27(Sun)10:38 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011-11-27(Sun)21:59 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011-11-30(Wed)19:18 [編集]