田川伸一郎のブログ

仕事始め

今日は、今年の「仕事始め」でした。
茨城県の小学校バンドでの1日レッスンでした。


この学校へは、一昨年の秋からのお付き合いです。
今年度は、年間を通して定期的にお招きいただいています。

指揮をされているのは、ベテランの女性の先生です。
学級担任をされていらっしゃることもあって、放課後もなかなか練習だけに集中することができないようですが、このバンドの子どもたちは、「自習」の能力が高く、先生がそばにいらっしゃらなくても、どんどん練習し、どんどん上達していく力を持っています。
「自立した子ども」を育てることができるすばらしい先生です。
また、新卒1年目のフレッシュな女性の先生も、顧問のひとりとして、勉強しながら、子どもたちの声と音楽に耳を傾けていらっしゃいます。
庶務を担当する先生方も、指揮の先生が音楽に専念できるように、事務仕事をこなしていらっしゃいます。

保護者や地域の方々などで、楽器の経験をお持ちの方が、ボランティアで子どもたちの「譜読み」など、練習のお手伝いもされているとのことで、たくさんの方々の愛情に見守られて充実した活動が展開されています。

私のレッスンの日にも保護者の方々が何人も迎えてくださいますが、練習中は、別室でお待ちになっていらっしゃいます。
保護者が練習場に出入りして、子どもたちの「視線」が動いてしまうことを気にされていらっしゃるのでしょう。
子どもたちの「真剣な学びの環境」を考えてくださるご配慮に感謝です。


このバンドでは、今、私が吹奏楽用にアレンジした管弦楽作品に取り組んでくださっています。

12月の後半に楽譜が配られ、約1週間の「譜読み」をして冬休み。
子どもたちも今日が「初練習」ですから、まだ「譜読み」も...
と思いきや、何と、全曲通っていてビックリ。

小学生には決して易しい曲ではないのに、1週間で通ってしまうとは!

「田川先生に何とか通った演奏を聴いていただこうとみんなで頑張りました! そして、みんな
この曲が大好きなんです!」とのこと。
レッスンを「目標」や「励み」にしていただけるのは、私にとってとてもうれしいことです。


今日は、「これからの練習の道筋を」というご依頼でしたので、部分部分を取り出して、ポイントを指導しながら、ゆっくりていねいに練習していきました。

・フレーズのまとまり
・アーティキュレーション
・音形や音の処理の統一
・それぞれのパートの役割
・部分による音色のイメージの違い
・強弱のメリハリ
・・・・


まだ、1週間しか練習していない曲ですから、細かいピッチなど気にせず、大きく曲をとらえて、この曲はどのように完成させていくべき曲なのかということを理解してもらいました。

特に、「アーティキュレーション」「音形や音の処理」については、「変なくせ」や「誤り」に陥ってしまわないうちに正しくそろえてしまうのは、とても良いことですので、何度も繰り返して練習しました。


2401051.jpg  2401052.jpg


1日練習でしたので、子どもたちが楽しみにしている「お弁当タイム」や「お昼休み」もありました。

お昼休みはどうやって過ごすのかなと思っていましたら、多くの子どもたちは校庭に飛び出して行きました。

何をして遊ぶのかな?...

なんと、皆で「リレー」を始めるではありませんか。
男子も女子も、3年生も6年生も、一緒になって...
適当に2グループに分かれて、誰がアンカーかもわからず、最後の勝負もなく、ともかく、皆で「リレー」を楽しんでいるのです。
走るのが遅い3年生が差をつけられてしまうと、次に速い6年生が、「よっしゃ!」と走って追いついて...

細かいルールなど何もないようですが、皆で歓声を上げて走り続けていました。

こんな健康的な遊び方をする子どもたちが、とてもかわいく、また素敵に見えました。

「田川先生もいっしょにやろうよ!」と手を引かれましたが、「スーツだし、革靴だしなぁ。」と、応援で参加。
でも、こんなオジサンにたわむれ、「仲間」に誘ってくれるのはとても嬉しいです。

2401053.jpg  2401054.jpg

2401055.jpg

しばらく楽しむと、誰からともなく戻り始め、席について、また黙々と練習を始めます。

午後も、午前の練習の続きをがんばりました。

「この曲を、何に気をつけ、どう作っていったらよいのか、私も子どもたちもよくわかりましたので、これからは教えていただいた道筋に沿って練習を深めます!」と、顧問の先生も頼もしい声でした。

練習の後にも、優しい子どもたちが集まって、肩もみをしてくれたり、「肩甲骨を伸ばす魔法の技」をしてくれたりと、サービス満点でした。

24010506.jpg

初練習から1日練習、よくがんばりました!
今年も、すばらしい先生方のご指導の元、大きく大きく成長しましょう!

「仕事始め」を、明るくさわやかにしてくれたみんな...ありがとう!



2401057.jpg
「なまこ壁」や「かわら屋根」が立派な、とても珍しい校舎です。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012-01-06(Fri)09:20 [編集]