田川伸一郎のブログ

1年間の大きな成長

昨日は、埼玉県の小学校にお伺いしました。
この学校の金管バンドは、今年度誕生したばかりです。


2402141.jpg

顧問をされているベテランの女性の先生は、昨年度、前任校で私をお招きくださり、今年度、転任された先の学校でもバンドを立ち上げて、私を1年間お招きくださいました。

昨年の4月当初、市の予算でかなりの楽器を買っていただけるという話になり、顧問の先生と楽器屋さんと私で、予算内で何を優先して買うべきかと知恵を出し合い、購入計画書が完成しました。

コルネットなどの小さな楽器は、何とか借りたり、後から買ったりしやすい...
まとまった予算がある時に、大きな楽器を買った方が...
でも、コルネットにも新品を入れたい...

様々な状況を考えた計画でした。

しかし、市が金管バンドを作るために楽器をドーンと買ってくださるとは、何ともうらやましい話です。


ベテランの先生ではありますが、金管バンドの指導は、この学校が2校目です。

でも、ものすごい「勉強量」で、私から見れば、何から何までご存じという感じです。
音楽室の「金管コーナー」の掲示を見ても、大切なことを精選してとてもわかりやすく書いてあります。

そして、昨年度1年間、私がお手伝いさせていただいたことは、全て確実に身につけていらっしゃいます。
転勤して立ち上げたばかりバンドでも、これまでの「学び」をフルに生かしたご指導を展開されていらっしゃいます。

昨年の6月、初めてのレッスンの時に確認したことは、「美しく立つ」ということでした。

2402142.jpg

顧問の先生が、まず子どもたちに指導されたのは「美しく立つ」、「明るくはきはきとしたあいさつや返事をする」、「楽器を大切に扱う」ということでした。

まだ、音がきちんと出せる段階ではありませんでしたが、先生は、このバンドの「核」となる教えをしっかりと子どもたちに根付かせていらっしゃいました。

この「核」は、決してゆるぐことなく、通されてきました。
昨日も、子どもたちは「美しく立つ」ことを実践していました。


前回のレッスンは、11月でした。

そして、昨日...

子どもたちの「音出し」の音から、全く変わっていたのです。
クリアで、柔らかくて、芯があって...

驚いてしまいました。

埼玉県の「管楽器演奏発表会」にも参加し、大舞台でつけた自信は予想以上に大きかったようです。
他校の先生方からもたくさんほめられ、何よりも、保護者の方々が感動して、皆、大泣きされたと...
そんな保護者の方々の姿に、子どもたちもうれしかったと思います。

レッスンへの取り組みも、ますます真剣で前向きになっていました。
私のレッスンの進め方にもすっかり慣れてくれて、反応が早い、変容が見事でした。

2402143.jpg  2402144.jpg


曲に対する「理解」「イメージ」「場面ごとの色彩」「ストーリー」「思い」...
ひとりひとりの考えを掲示してあり、皆で「共有」し合っていました。


2402145.jpg


2月末に行なわれる市の発表会に向けて、曲の表現を練り上げていきました。

「本当に、今年度出来たばかりのバンド????」
途中で何度も、驚きを新たにしました。

全員が初心者。
事実上、練習を始めてから、まだ9ヶ月ほどしか経っていません...

「奇跡のバンドだ!!!」と何度も言ってしまいました。


県の発表会で演奏した曲も、自信に溢れていました。
曲の途中に入れた「ボディーパーカッション」と「ラップ」も大成功でした。
終曲のパフォーマンスもカッコよく決まりました!

2402146.jpg  2402147.jpg


このバンドの今年の6年生部員は、5名でした。
楽器の経験は全くなく、4.5年生とも、練習内容は同じ...

でも、やはり6年生は6年生でした。
活動の様々な声かけやリードをしっかりやっていました。

2402148.jpg

レッスンの後、6年生だけで、きちんとお礼のあいさつをしてくれました。

「このバンドは、これから何十年と続いていくと思う。毎年毎年、6年生はいるわけだけど、このバンドが誕生した年の6年生は、君たち5人だけ。歴史に残る5人なんだよ。1年間、よくがんばったね!」と、話しました。


昨日は、今年度、最後のレッスンでした。
顧問の先生と楽器屋さんと私で、「よくここまで育ちました」の祝賀会をしました。
私も、すごくすごくうれしかったです。

「新入部員の希望者が多すぎて、楽器を集めるのが大変なんです!!!」
顧問の先生のそんな「うれしい悩み」を、楽器屋さんと私で、「大丈夫、大丈夫!!! 何とかなるから!」と。

そう、大丈夫、大丈夫。
子どもたちの「私もぼくも、金管バンド、やりた~い!!!」が一番ですよ!

ねっ!先生!



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012-02-15(Wed)21:53 [編集]