田川伸一郎のブログ

「部活動運営のバイブル」に...

今、東京ブラスコンコードでも、団員一同大変お世話になっている緒形まゆみ先生。
私が、心から尊敬する緒形先生が、「音楽之友社」からすばらしい著書をご出版になられました。

まゆみ先生の吹奏楽お悩み相談室

という本です。

2402171.jpg


緒形先生は、2009年6月~2011年8月にわたり、月刊「バンドジャーナル」に「まゆみ先生のバンド悩み相談室 ~指導者が元気になる処方箋!」を連載されていらっしゃいました。

その連載をまとめ、それに、「コラム」コーナーを付け加えてまとめられたのが、この1冊です。


「バンドジャーナル」の連載は、私も読ませていただいていましたが、それを1冊にまとめると...

立派な『バンド運営法』のバイブルになっています。

一般論としての「Q&A」ではなく、緒形先生の貴重な実践から紡ぎ出された具体的な方法が、余すところなく書かれています。

この本のために書き加えられた「コラム」には、こんなすばらしい実践の裏にあった「失敗」「感動」「感謝」...様々な「事実」が記されています。

こんなところにも、「人間・緒形まゆみ」「教師・緒形まゆみ」を感じます。

そして、何度も添えられる「大丈夫!きっと大丈夫です。」という言葉...

悩んでいる教師・指導者にとって、こんなに勇気づけられる言葉があるでしょうか。

私も、自分自身が悩んで、どうしようもなくなった時に、緒形先生からどれだけ勇気づけていただいたかわかりません。

先生ご自身が、たくさんの悩みや苦しみと向き合って来られたからこそ、他人の心の痛みがわかり、他人を勇気づけることができるのだと思います。

この本には、そんな緒形先生の人生・教師生活で育まれた「人間としての優しさ」、「本物を追求しようとする者の厳しさ」が、貫かれています。

そして、先生方だけではなく、保護者の方々、中学生・高校生の皆さんにも、ぜひ読んでいただきたい本です。
「先生方は、こんなことに悩んでいらっしゃるのか...」
「部活動を円滑に行なうために、親はどうしたらいいのか...」
「気持ちの良い部活を作り上げるために、生徒はどのようにしたらいいのか...」

こんなことがはっきり書かれています。

先生だけが頑張ってもバンドは成長しません。
頑張る先生と、先生に負けない位頑張る生徒、そして、それを温かく支援する保護者の方々の「思いと力」がひとつになった時にこそ、すばらしいバンドが育っていくのです。


しかし...
忘れないでいただきたいことがあります。

この本には書かれていない、緒形先生の「天賦とも思われる音楽性」、そして、「血のにじむような鍛錬によって獲得した指導力」、そして、「人を惹き付けられる人間的魅力」
それらがあるからこそ成り立った実践であることを...

ですから、緒形先生と同じことをそのまま真似しようとしても、無理なことは多いかもしれません。

でも、緒形先生の「心」を自分のやり方で受け継ぎ、自分なりのアイデアを生み出すことはできるはずです。
先生方おひとりおひとりの「実情」に合わせて...

この本は、そんな「大切な心」を私たちに伝えてくれます。


この本を読んでくださった先生方が、少しでも安心したり、勇気が持てたり、元気になったり、共感したりしていただけたら・・・・・。明日の朝、自然に呼吸が深くなり、笑顔で学活や授業や部活に行けたら・・・・・・子どもたちは、そんな先生を待っています。
いつも「主役は子どもたち」です。子どもたちのためにご一緒に考えてまいりましょう。  
(「まえがき」より)

教師には、「その人の生き様」が問われているように思います。様々な困難にあっても、私たちは人生の挫折や試練から「人としての生き方」を磨き、ひとりのきちんとした大人として、子どもたちに接していくことが、最良の教育なのだと思います。  
(「あとがき」より) 




私は、緒形先生と、今でこそ「友達」のようにお付き合いさせていただいていますが、緒形先生のお人柄、音楽性、指導力、教育への信念には、いつもただただ学ぶべきことばかりで、自分の至らなさ・未熟さを突きつけられるような思いになります。

こんな私でもほんの少しばかり、先生方のお役に立っているのかも...と、どこかで傲慢な気持ちが起きようとした時、緒形先生を思うと、私は頭から冷水をかけられるような気持ちになり、「先生方に生かしていただいている小さな自分」に立ち返ることができます。

この1冊は、緒形先生を尊敬する私にとって、「第二の聖書」です。

ありがたい1冊です。


書店・楽器店でも購入できますが、下記からもネット購入できます。
定価1890円(税込み)です。


アマゾン

音楽之友社

楽天ブックス



みなさま、ぜひお読みください。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012-02-17(Fri)22:34 [編集]