田川伸一郎のブログ

おかげさまで...

今日は、東京ブラスコンコードの「公開練習会&ミニコンサート」でした。

昨日の雨がうそのように、朝から快晴。
気持ちよく会場へ向かいました。

一般バンドは、スクールバンドと違って、毎回の練習に全員がそろうということはまずありません。

仕事や学業、家庭の事情などで、どうしても練習に参加できないメンバーがいます。
その中をやりくりして、演奏活動を続けているのです。

私は、本当に身勝手ながら、日常は休団。
本番のある前だけ練習に参加して乗せていただいている迷惑者です。
でも、皆さん、とても温かく迎えてくださいます。
学校のバンドなら、とっくにクビになっています。
クビにされず...ありがたいです。


今日のように、朝から定刻に全員がそろっていると、それだけでも充実感が味わえ、テンションも上がります。
どんなに小さな本番であっても、どんなにお客様が少ない本番でも、私たちには、すべて「大切な本番」なのです。
だから、朝から凛とした雰囲気が漂います。
この空気が私は大好きです。

午前中は、リハーサルです。

全員そろっての演奏で、最終的なバランス調整やアインザッツの確認を中心におこないます。


24111801.jpg  24111802.jpg
事前練習に参加しての「体験出演」の方々もいらっしゃるので、人数も多く、パートのバランスもいつもと違います。
時間を惜しんで、リハーサルが続きます。


毎度のことですが、急な変更も起きます。
曲中のソリストの変更、急に指揮無しにして、プリンシパルコルネットの合図でアンサンブル演奏にするなど等...

団員も慣れているので、驚きません。
最後まで、最善を尽くして準備するのです。


そして、本番です。

今回は、コンサートというよりも、公開練習会の色を濃く出しましたので、お客様もお身内や友人の方がほとんどで、人数も少なめでした。

午前中からいらして、ずっと見学された私のレッスン校の先生もいらっしゃいました。


24111804.jpg  24111803.jpg
バスパートの巻渕さんの指揮で。           我が団が誇る団長の白井さんです。


24111805.jpg  24111806.jpg
白井さんの指揮で『ポスト・ホルン・ギャロップ』  ポストホルンソロの一人は新浜小時代の教え子の伊藤君です。


事前練習に参加しての「体験出演」の方、当日「飛び入り」の方...10数名の方が一緒に演奏してくださり、団員もとても楽しかったです。
ぜひ、今後もTBCにおいでいただき、できれば入団していただきたいです!


休憩時間には、お客様と団員が一緒に楽しいティータイムを過ごさせていただきました。

24111807.jpg  24111808.jpg
なごやかな交流も小さな「イベント」だからこそ! レッスン校の先生方もいらしてくださいました。


約1時間半の「イベント」でしたが、団員も今日を目標に精一杯練習に励むことができました。
やはり、「本番」は、楽しいです。

学校のバンドも、小さくてもいいですから、子どもたちにたくさんの「本番」をセットしてあげてほしいなと、つくづく思いました。


24111809.jpg
プログラムも、温もりのある手作りです。 
トロンボーンパートの角森さんの作です。



演奏に参加してくださった方、ご来場いただいたお客様、ご声援くださった方々すべてのおかげさまをもちまして、「公開練習会&ミニコンサート」を終了することができました。

これからも、団員一同、次の目標に向かってコツコツと練習に励んで参ります。


今後とも、東京ブラスコンコードをよろしくお願い申し上げます。


                   感謝の心で...


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012-11-19(Mon)21:10 [編集]