田川伸一郎のブログ

朝の散歩道

教師を辞めたからと言って、何かから解放された訳ではなく、心の中には、いつもいつも「考えなければならないこと」が、ぎっしりです。

今の仕事や立場には、教員時代とは違った悩みやストレスも生じます。

朝...長年の習慣で、いつも早く目が覚めます。

体内時計は、すっかり「朝練」に合わせて動くようになっているようです。


30年間、朝から声を張り上げていたことに替わり、今は「散歩」をする時間のゆとりをいただいています。

長年住んだ千葉市や市川市の自宅付近とは違い、今、住んでいる我孫子市湖北台は、緑豊かで、ただ歩いていても楽しくなる街です。

特に、新緑眩しい今の時期は、格別です。


家から歩いてすぐの所にある「湖北台中央公園」です。

25042701.jpg

           25042702.jpg

                      25042703.jpg


少し歩いた所にある「けやき通り」です。

25042704.jpg


今朝は、昨日の学校、一昨日の学校でのレッスンのこと、先生と交わした話が、頭の中をぐるぐる回り...

そして、気づいたら、明後日の演奏会の曲を口ずさみ、指揮の練習をしながら緑を眺めている自分がいました。

周りの人は、「変なオジサン」って思っただろうな...


私にとって、朝の散歩は、「癒しのひととき」ではなく、「気合い」に満ちた1日のエネルギー補給の時間なのかもしれません。



明日は、ゲネプロ、明後日は本番です。

頭も心も、TBCの音楽でいっぱいの私です。

ご声援、よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013-04-27(Sat)07:14 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013-04-27(Sat)08:51 [編集]