田川伸一郎のブログ

埼玉県の小学校バンド

昨日は、埼玉県の小学校にお伺いさせていただきました。
冬休み最後の日ということで、午前・午後と2校からお招きいただきました。

午後は、初めて伺う学校でした。

同じ県内のレッスン校の先生からのご紹介でお招きいただきました。


260107+002_convert_20140108134206.jpg

学級数が1学年2学級という小規模校でありながら、金管バンドには50名ほどの部員が所属しています。

「サッカーもやってるんだ!」という元気な男の子もいます。

顧問の先生は授業で音楽を好きにさせ、基礎的な力をしっかりとつけ、「もっと音楽したい!」という子どもたちを育てていらっしゃるのです。

260107+005_convert_20140108134652.jpg 260107+006_convert_20140108134841.jpg
授業用の掲示物も、濃いです。子どもたちは、しっかりと「学力」をつけているのでしょう。


そして、先生と子どもたちの心のキャッチボールもバッチリでした。

音楽室の空気が温かくて、人が生きている空間という気がしました。


校長先生はじめ先生方も、深いご理解と協力でバンド活動を支えてくださり、とても活動しやすいそうです。

職場の良い雰囲気も確かだとは思いますが、それに加えて、先生の「教育の心」がしっかりと根付いているからだと思います。


あまり細かいことをきちきちと躾けられていないことが、このバンドの「自然体」の良さにつながっており、疲れた子は疲れた顔をし、飽きたら飽きた顔をする...だから、自分の指導への「評価のバロメーター」として、子どもたちに教えられる気がしました。

ビシッと躾けられたバンドも好きですが、こういう「自然体バンド」もいいものです。


昨日の練習は、「マーチ」と3拍子の「舞曲」でした。

先生の指揮で聴かせていただいたあと、この子どもたちに今必要で、今できそうなことを、楽しくレッスンさせていただきました。

難しい理屈は抜きです。

何をどうすれば、何がよくなるのか...子どもたちが自分たちの演奏の変容を実感できるように、手立てを工夫しました。

相互評価も大切に...

260107+011_convert_20140108135651.jpg  260107+010_convert_20140108135359.jpg
  

「マーチ」では、常に打楽器を核として、音楽を作っていく勉強の仕方を取り入れてみました。

打楽器のスティックが動くスピードの改善をしたら、とても良いバッテリーリズムになりました。

260107+008_convert_20140108135151.jpg  260107+007_convert_20140108135041.jpg

そして、打楽器内のセッティングも変更です。

演奏者から見て、バスドラムの右にシンバル。そのとなりにスネアドラムを置くのが、打楽器内のアンサンブルがしやすいのです。

260107+001_convert_20140108133920.jpg


曲趣の違う2つの曲の演奏の仕方を、頭で理解したり技術的な言葉で徹底させるのではなく、もっと感覚的な言葉、あるいは身体を使って、楽しくつかんでいけるようにアドバイスさせていただきました。

子どもたちと一緒に笑顔いっぱいになりながら...

260107+012_convert_20140108140329.jpg  
この音符の違いは何を表しているのでしょう?これも感覚に訴える方法です。

2つの対照的な教材のおかげで、息のスピードの違い、タンギングの種類、音色の違い、拍感の違い...を感じて演奏する楽しさがわかってきたようでした。

先生も、子どもたちの変容にとても喜んでおられました。


子どもたちの「バロメーター」を見ながら、ちょっぴり追い込んだり、ちょっぴり休ませたり、ちょっぴり笑わせたり...

そして、休憩は5分だけで約3時間の練習を子どもたちは乗り越えたのでした。


260107+013_convert_20140108140811.jpg

音楽室に入ってすぐ、「この部屋、何だかとってもいいね。温かくて、明るくて...」と言ったら、誰かが、「だって、エアコンついてるもん。」と答えていましたね。

でも、この部屋の温かさも明るさも、きっと君たちが作り出しているんじゃないかな。

君たちをのびのびと活動させ、その中で、君たちひとりひとりの「いい所」を見つけて伸ばそうとしてくださっている先生のおかげで、君たちが温かさも明るさも作り出していけるんだよ。

「いつもと違う練習の仕方で、とても楽しく、よくわかりました!」と話してくれた皆さん。

これからも、優しい先生と一緒に、楽しい練習方法を工夫しながら上手になっていってくださいね!

がんばれ!




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-01-09(Thu)06:41 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-01-09(Thu)17:57 [編集]