田川伸一郎のブログ

第38回東京都小学校管楽器演奏会・第2週

昨日と今日は、『第38回東京都小学校管楽器演奏会』第2週に講師としてお招きいただきました。

先週は、土曜日が大雪で中止、日曜日も2校が辞退されました。
出演予定だった学校の先生方、子どもたち、保護者、関係者の皆様の無念さは、いかばかりでしたでしょうか。
私たち講師陣も、残念で仕方がない気持ちで一杯でした。


この2日間は、好天にも恵まれ、すべての学校が無事に出演されました。

当たり前のことなのかもしれませんが、先週のようなことがあると、「すべての学校が参加できた」というだけでも、何か「特別なこと」のように感じた2日間でした。


P1260900_convert_20140222200718.jpg
会場は、練馬文化センターでした。


講師の先生方です。

2月22日(土)

波多江史朗 先生 (サクソフォン奏者、カルテット・スピリタス)
山本 孝  先生 (ユーフォニアム奏者、東京音楽大学)
藤井むつ子 先生 (打楽器奏者、洗足学園大学)
後藤 洋  先生 (作・編曲家)

2月23日(日)

雲井 雅人 先生 (サクソフォン奏者、雲井雅人サックス四重奏団)
山本 孝  先生 (ユーフォニアム奏者、東京音楽大学)
藤井むつ子 先生 (打楽器奏者、洗足学園大学)
後藤 洋  先生 (作・編曲家)

加えて私の5名で務めさせていただきました。


また、打楽器のサポート(ティンパニーのチューニングや共通楽器の調性など)には、この2週にわたり、井上文子先生と、先生の弟子さんがお力を貸してくださいました。

井上先生は、本番での打楽器のセッティングにもアドバイスをくださり、演奏に支障がない範囲で、より良い音がする配置に楽器を置いてくださいます。
まさに、この本番が、「なるほど~」の学びとなります。


会場内外では、たくさんの大学生が、この小学生たちの一回の大切な本番のために、運営を手伝ってくださいました。
様々な大学の吹奏楽部から数名ずつ派遣されたメンバーでチームを組んで仕事をしているそうですが、初めて会った者同士もすぐに友達になって、力を合わせることができるそうです。
皆、「吹奏楽をやっている」という共通項だけでも心が通じ合えるのです。
素敵なことだと思います。


こんなたくさんの先生方、学生さんたちの熱い思いを受けて、どの学校の子どもたちも、先生の指揮の元、大熱演を繰り広げました。
月例会での先生方の学びが生き、「子どもたちを生かした演奏」が増えました。

中には、あまりの感動で、講評を書きながら、つい涙がこぽれてしまったほどの演奏もありました。

2日間、先生方と子どもたちの思いが伝わる演奏の数々を聴かせていただき、大変勉強になりました。
そして、幸せでした。


2月22日(土)に出演された学校です。

・青梅市立第四小学校 (金管バンド)
・昭島市立中神小学校 (吹奏楽)
・千代田区立番町小学校 (金管バンド)
・練馬区立大泉小学校 (金管バンド)
・鷹南学園三鷹市立東台小学校 (金管バンド)
・中野区立平和の森小学校 (吹奏楽)
・文京区立林町小学校 (吹奏楽)
・杉並区立沓掛小学校 (吹奏楽)
・豊島区立高南小学校 (吹奏楽)
・江東区立辰巳小学校 (金管バンド)
・江東区立香取小学校 (吹奏楽)
・北区立滝野川第二小学校 (金管バンド)
・練馬区立開進第三小学校 (吹奏楽)
・北区立西浮間小学校 (金管バンド)
・三鷹の森学園三鷹市立高山小学校 (吹奏楽)
・武蔵野市立第四小学校 (吹奏楽)
・羽村市立羽村東小学校 (管弦楽)
・渋谷区立神南小学校 (吹奏楽)


2月23日に出演された学校です。

・新宿区立鶴巻小学校 (金管バンド)
・中野区立塔山小学校 (金管バンド)
・星美学園小学校 (吹奏楽)
・品川区立小中一貫校品川学園 (吹奏楽)
・江戸川区立篠崎第三小学校 (金管バンド)
・板橋区立板橋第四小学校 (金管バンド)
・北区立桐ケ丘郷小学校 (金管バンド)
・中央区立豊海小学校 (吹奏楽)
・文京区立明化小学校 (吹奏楽)
・小平市立学園東小学校 (吹奏楽)
・練馬区立大泉第三小学校 (金管バンド)
・中野区立武蔵台小学校 (吹奏楽)
・江東区立第二砂町小学校 (金管バンド)
・中野区立桃園小学校 (金管+サクソフォン)
・羽村市立小作台小学校 (金管バンド)
・台東区立金竜小学校 (金管バンド)
・目黒区立駒場小学校 (金管バンド)
・目黒区立東山小学校 (管弦楽)
・文京区立窪町小学校 (吹奏楽)


2日間のステージの様子から

P1260905_convert_20140222200741.jpg  P1260914_convert_20140222200811.jpg

P1260920_convert_20140222200832.jpg  P1260926_convert_20140223225705.jpg

P1260937_convert_20140223225749.jpg  P1260942_convert_20140223225839.jpg

P1260949_convert_20140223225906.jpg  P1260951_convert_20140223225929.jpg


先生と子どもたちの出会い...そこには、「奇跡」のようなものを感じます。

先生と子どもたちが心ひとつに演奏するステージ...そこには、誰も口をはさむことができない「神聖さ」を感じます。

このステージに向けての様々なご苦労、努力、涙、そして、何よりも日々の喜びと幸せは、すべてが先生と子どもたちの大切な宝物です。

そんなたくさんの宝物を私たちにも分けていただき、本当にありがとうございました。


くり返しになりますが、大雪のため、ステージに立てなかった20校の先生と子どもたちの悲しみが少しでも癒えて、前に進む力を持てますように...



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-02-24(Mon)20:56 [編集]