田川伸一郎のブログ

東京都小管研の先生方

昨日は、管楽器演奏会の後、東京都小管研の理事の先生方と講師の先生方で、楽しい「打ち上げの会」がありました。

12月の『全日本小学校管楽器教育研究大会』の主管、皆様にご案内差し上げている『小学校バンド指導Q&A集』の作成をはじめ、この1年間、大変なご苦労をされて来られた先生方です。

もちろん、2週4回にわたる『東京都小学校管楽器演奏会』の準備のご苦労、雪で中止になった日の対応...

ものすごいチームワークで活動された来た先生方です。

学校に帰れば、それぞれのバンドを抱え、朝早くから朝練をされ、それ以前に音楽の授業はもちろん、山のような校務や児童・保護者への対応もあり、そして、ご家庭に帰れば...

先生方のご努力とご苦労は、並ではありません。

そして、このような多重のお仕事をされたからと言って、給料が1円でも上がるわけではありません。

それどころか、たくさんの電話をしたり、必要に応じては、駆け回ったり...

むしろ、自腹を切ってされていることもたくさんあるはずです。


まさに、「無償の愛」で活動されているのです。

子どもたちを、音楽の喜び、管楽器や打楽器を演奏する喜びに浸らせてあげたい...
子どもたちの小学校時代を、素敵な思い出でいっぱいにしてあげたい...
子どもたちを、優しく強く豊かな心をもった人間に育ててあげたい...

たくさんの「子どもたちへの愛」を共有し、そのためならどんな苦労でも...
そして、先生方も皆で心と力を合わせれば、苦労もいつしか苦労ではなく、喜びに変わっていく...

先生方も、こうやって互いを温かい思いで支え合い、子どもたちに語るのと同じように、仲間を大切にしていらっしゃるのです。


昨日も、大変なご苦労を、皆の笑顔で全部喜びに変えていらっしゃいました。

私たち講師も、先生方の輪に加えていただき、さらに勉強させていただきました。

P1260955_convert_20140223235959.jpg  P1260957_convert_20140224000037.jpg
東京都小管研会長の星野豊先生、そして理事長の橋本研先生です。
おふたりとも定年後、再任用でさらにご尽力くださっています。小管研の頼もしい「大黒柱」です。


P1260954_convert_20140223235934.jpg
小管研事務局の井戸正利先生です。
皆様がお申し込みくださった『Q&A』のFax受付や返信は、
こちらの先生がしてくださっています。何十枚ものFaxにも喜びで...
「全国の先生方、お申し込みありがとうございます!」とのことです。
これからお申し込みになられる方は、このお顔を思い浮かながらFaxなさってくださいね。


P1260963_convert_20140224000126.jpg
今回の演奏会の実行委員長・板橋瑞樹先生です。
先生の学校は、中止で出られませんでしたが、実行委員長として
残る3回を大成功に導かれました。
ご自身も無念と悲しみの中、笑顔で対応し続けてくださった心の大きな
すばらしい先生です。お若いのに運営能力も抜群です。


P1260998_convert_20140224000441.jpg
元小管研会長・現在は顧問としてお世話くださっている中嶋一成先生です。
ご勇退後も、いつも小管研の活動に良きアドバイスや励ましをくださいます。
先生が立ち上げられたバンドや育てられたバンドが、今も生き生きと活動を続けています。
私が現役の時にも、小管研にたくさんお招きをくださり、今のご縁の元になっています。



講師の先生方からも、温かく貴重なお話をたくさんいただきました。
都小管研が目指す方向をよく理解してご指導くださいます。
私以外は、一流の音楽家である「最高級の先生方」です。


P1260958_convert_20140224000100.jpg  P1260972_convert_20140224000411.jpg
ユーフォニアムの山本孝先生です。         打楽器の藤井むつ子先生です。

P1260969_convert_20140224000351.jpg  P1260968_convert_20140224000326.jpg
作・編曲家の後藤洋先生です。            サクソフォンの雲井雅人先生です。            

P1260964_convert_20140224000215.jpg
講師の先生方、星野先生、中嶋先生と...

P1260965_convert_20140224000237.jpg  P1260966_convert_20140224000301.jpg
先生方は、互いを温かくねぎらい合いながら、語り合っていらっしゃいました。
素敵な笑顔いっぱいです。


伊原先生
右写真のこちらの先生は、伊原福富先生とおっしゃいます。(アップ写真ではなく、ごめんなさい!)
ご退職されて2年になりますが、再任用という形ではなく、フリーのお立場で、
都内のたくさんの小学校のバンド指導や授業のアドバイスをされていらっしゃいます。
もちろん、小管研の先生方のサポートにもご尽力されていらっしゃいます。
『Q&A』のP.126から3ページにわたるすばらしい子どもたちへの「語録」は、伊原先生がお書きになったものです。


伊原先生の教員人生最後の定期演奏会を思い出すと、今でも涙が出ます。
ぜひ下記のブログをお読みください。


『主役は子ども』~2012.3.3の「田川伸一郎のブログ」
http://schoolbandsupporter.blog24.fc2.com/blog-entry-380.html


P1260994_convert_20140224000712.jpg
12月の全日本管楽器教育研究大会で、すばらしい授業を展開してくださった
大谷美奈子先生と浅野知子先生です。


P1270001_convert_20140224000738.jpg

みんなみんな、子どもが大好き、音楽が大好き、そして、仲間が大好き!

「みんなで力を合わせれば、どんなことだって乗り越えていける!」
子どもたちに語る前に、まずご自分たちでそれを実践し、実感し、その思いがこもった「生きた言葉」を子どもたちに伝えながら育てていらっしゃいます。

「先生仲良し、子どもが育つ」...先生方は、私の「誇り」です。

これからもよろしくお願いいたします。

3月の例会で、またお会いしましょう。

都小管研の先生方、講師の先生方、本当にありがとうございました。


東京都小学校管楽器教育研究会、バンザイ!!!



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-02-24(Mon)21:01 [編集]