田川伸一郎のブログ

我が街・我孫子市の子どもたち

今日は、私の住んでいる我孫子市の小学校にお伺いしてきました。

このブログでも何度か紹介させていただいている我孫子市立新木小学校です。


家から車で10分という、レッスン校の中でも最も近い小学校です。

火曜日に卒業式を終え、明日は家の人や友達、地域の方々に演奏を聴いていただく定期演奏会の日です。

私は明日は伺えないため、今日の最終練習に伺わせていただきました。
レッスンではなく、「激励」です。

P1270441_convert_20140320163952.jpg

この1年間、たくさんの子どもたちが吹奏楽部で活動し、吹奏楽コンクールでは東関東大会に出場し、日本管楽合奏コンテストでは全国大会に出場することができました。

この学校の子どもは、なぜ?と思うほどたくましく、根気強いです。

今日は、昨日までがうそのように寒く、体育館にはストーブもなく、冷え切っている中での練習でした。
でも、皆、寒そうな顔や態度を見せないのです。

「寒いでしょ?」と聞くと、「はい」と言いますが、寒そうな顔を見せません。


暑い夏の日も同じでした。

日本管楽合奏コンテストの録音審査に出すための録音を録った日、体育館は蒸し風呂のようでした。

私の経験から言うと、小学生の場合、このような状況の中では、録音をしようと思っても、時間が経つにつれてテンションが下がったり、ミスが増えたりして、なかなか良い演奏を録れないものなのです。

しかし、この子どもたちは、自分たちの演奏に満足しないと、「もう一度やります!」と、ますますテンションを上げて取り組みます。


この根気やたくましさはどこから来るのでしょうか。

今どき珍しいほどの子どもたちです。

今日は、明日発表する曲を次々に演奏してくれました。
きちんと司会の言葉を入れたり、私宛のメッセージを入れてくれたりして、まるで「私ひとりのためのコンサート」のようでした。

P1270438_convert_20140320163852.jpg  P1270439_convert_20140320163912.jpg
一曲一曲に思いを込めて... 一緒に歩んできた仲間たちとの演奏も明日で終わりです。

P1270449_convert_20140320164113.jpg  P1270437_convert_20140320163827.jpg
たくさんの試練を乗り越えて、みんな大きく大きく育ちました。

P1270443_convert_20140320164013.jpg  P1270448_convert_20140320164034.jpg
踊りが上手な4年生たちです。 笑顔もステキでした! エンディングも決まっています!

P1270457_convert_20140320164203.jpg  P1270456_convert_20140320164140.jpg
歌もとっても上手い! 『花は咲く』が優しく豊かな歌声で響いていました。

P1270440_convert_20140320163932.jpg
先生の指揮をしっかり見て...

寒さを忘れるような元気いっぱいの姿と笑顔と演奏でした。


そして、最後に、6年生の皆から色紙のプレゼントや言葉をいただきました。

今年の6年生とは4年生から3年間のお付き合いでした。
みんなみんな、可愛くて仕方ありません!

P1270466_convert_20140320164248.jpg  P1270467_convert_20140320164309.jpg

P1270463_convert_20140320164222.jpg
6年生の皆さん、卒業おめでとう。
君たちは、私たち大人がどこかで忘れていたことを思い出させてくれる本当にすてきな子どもたちでした。

コンクールで思うような演奏が出来ず、泣きじゃくっていた姿...
暑さにも寒さにも負けず、本気で練習に立ち向かっていた姿...
休憩時間に見せてくれた全く普通のあどけない姿...

どの姿も全て「本当の君たち」でした。
そして、どの姿の君たちも、僕は大好きでした。

明日は、これまで応援してくださった先生方、家族、友達、地域の方々に、音楽で「ありがとう」を伝えてくださいね。

中学校に行っても、君たちのすばらしさを失わず、ますます輝いてください。

今までたくさんの感動を、本当にありがとう!


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-03-20(Thu)20:45 [編集]