田川伸一郎のブログ

函館の中学・高校バンド

函館では、3校の中学校と2校の高校バンドにもお伺いさせていただきました。

1年生の正式入部からまだ間もないこの時期、どのバンドも私のレッスンをここまでの「目標」とし、先生方もお忙しい新年度の中、できる限りのご指導をされ、お迎えくださいました。

バンドによっては、「田川先生のレッスンまであと〇日」と、部活だよりにカウントまで書いて気持ちを高めてくださいました。

寒い北海道の冬を乗り越えたたくましさが、どのバンドからも伝わって来ました。

中学生、高校生たちと向き合うことには、小学生とは違った種類の感動と喜びがあります。

そんな感動を与えてくださる先生方と生徒さんたちに、改めて感謝です。



1校目の中学校バンドです。

昨年度、初めてお招きくださった中学校です。
今回は、このバンドに伺うのは3回目となります。
とても迫力あるお迎えをしてくださいました。
様々な場面で気づかいをしてくれる生徒さんたちでした。
顧問の先生のご指導で、こんなすてきな中学生たちが育っていることに敬服です。
レッスンでは、コンクール課題曲を中心に、合奏の基礎作りをさせていただきました。

009_convert_20140504074319.jpg  010_convert_20140504074440.jpg

011_convert_20140504074506.jpg  012_convert_20140504074526.jpg

008_convert_20140504074250.jpg
とびきりの笑顔と歓声、あいさつで迎えてくれた皆さん。
再会できてよかったと、心から思いました。
ハキハキと明るい君たちの語り口調や、すばやい行動の仕方が、演奏の活気につながっていますね。
そして、ちょっとした気づかいができる優しさ...そんなバンドの雰囲気が大好きです。
自由曲は、とっても難しいけれど、幻想的な世界を描ける名曲だと思います。
皆でイメージを語り合い、君たちだけのこの曲の世界を作り上げていってくれることを願います。
どこまで仕上げて次回のレッスンを受けてくれるのか、楽しみにしています!




2校目の中学校バンドです。

昨年度、初全国大会出場でゴールド金賞を射止めた上磯中学校の皆さんです。
昨年の今頃は、転勤したての中條先生と生徒さんたちが、まだ自分の思いを伝え切れない様子で、互いに気持ちを伺いながら練習していたことを思い出します。
今年は、しっかりと信頼し合った関係の中で、安心してのびのびと活動をスタートしています。
1年生も多数入部して、部員数は100人を越えました。
今回は、コンクールの課題曲、自由曲を2、3年生全員で勉強しました。

IMG_0551_convert_20140506083323.jpg  IMG_0611_convert_20140506083418.jpg

IMG_0607_convert_20140506083402.jpg  IMG_0599_convert_20140506083345.jpg

IMG_0729_convert_20140506083516.jpg
昨年度の成績に、みんな少なからずプレッシャーも感じているかもしれませんね。
しかし、皆ののびのびとした練習の様子やたくさんの笑顔に、ほっとしました。
音楽は、「勝ちたい」「勝たなければ」と思ってやるものではありません。
音のひとつひとつに真心を込め、人間としての温もりを音に吹き込むことが大切です。
君たちの練習から、そんな雰囲気が感じられたことがとてもうれしかったです。
自由曲は、たぶん中学生としては日本初演だと思います。
今年も豊かな音楽を聴かせてくださいね。




3校目の中学校バンドです。

このバンドは、私がフリーになった年から、毎年数回お招きくださっています。
顧問の先生は、生徒たちひとりひとりをとても大切にされ、アレンジものを演奏される時には、ほとんど先生がご自分で生徒さんたちの顔を思い浮かべながらアレンジをされています。
先生の大きな愛情に包まれて、このバンドはどんどん大きく立派に育っています。
学区の小学校にはバンドがないため、ほとんど全員が初心者で入部して来ますが、先輩たちの熱心な指導で、驚くべき成長を見せています。
5月のレッスンでは、まだ正式入部後まもない1年生たちが、合奏を聴かせてくれます。
私は、それもとても楽しみにしています。

IMG_0682_convert_20140506084202.jpg  IMG_0683_convert_20140506084219.jpg
30数名の1年生たち。半数近くが男子部員だそうです。皆、先輩たちの演奏にあこがれて入部して来ました。
IMG_0696_convert_20140506084251.jpg  IMG_0704_convert_20140506084343.jpg

IMG_0712_convert_20140506084419.jpg  IMG_0703_convert_20140506084326.jpg

IMG_0727_convert_20140506084436.jpg
私のレッスンの時は毎回のように、卒業生たちも会いに来てくれ、真剣な態度で見学しながら、後輩たちと一緒に勉強しています。
その姿は、中学校時代に、「謙虚に学ぶこと」を顧問の先生からじっくりと教えていただいた結果だと思います。
今回は、2年生と3年生全員で、コンクール課題曲のうち2曲を勉強しましたね。
どちらの曲も、私のアドバイスに対する反応がとてもよく、見学にいらしていた先生方が驚いていらっしゃいました。
1年生をしっかり育てながら、自分の練習も必死にして、今回のレッスンを迎えてくれたのが、よくわかりました。
そんな誠意と真面目さが、このバンドの良いところです。
過去最高の部員数になった今年、楽しみな1年間です!




1校目の高校バンドです。

昨年度、顧問の先生が新卒の若い男の先生に代わり、とてもフレッシュな気持ちで再スタートしたバンドです。
部員数は少ないですが、ひとりひとりがこの部活を愛し、経験者も初心者も、本当に熱心に努力する最高のチームです。
若くてカッコいい顧問の先生は、生徒さんたちの自慢です。
まだ指導経験が少ないですが、吹奏楽経験は小学校以来の蓄積がたっぷりです。(何と小学校の時に私のレッスンを受けたことがあるのです。)
今年のコンクール曲は、今年度の新譜で、先生も生徒さんたちも、イメージを持ったり、練習の方向性を定めたりということが少し難しいようでしたので、今回のレッスンでは、これからの勉強の仕方がわかるようなアドバイスをさせていただきました。

022_convert_20140505003122.jpg  023_convert_20140504234339.jpg

024_convert_20140504234406.jpg  025_convert_20140504235731.jpg
  
026_convert_20140504234525.jpg
新しい顧問の先生とも2年目となり、ますますチームワークも良く、前向きな雰囲気で明るく活動している皆さん。
練習の中で、真剣な顔と、にこやかな笑顔の両方が、たくさん見られることがとてもすばらしいです。
表情が豊かで、メリハリがある...心が躍動しているということです。
こんなバンドに成長しているのも、顧問の先生の若さゆえかもしれませんね。
今回のレッスンでは、これからの君たちの勉強がより楽しく深くなるようにと、私も汗をかいて頑張りました。
君たちは、その思いにしっかり応えて一緒にがんばってくれました。
顧問の先生は、そんな君たちの姿や演奏に、涙が出るほど感動されたそうです。
そして、これからの道筋がしっかり見えたと。 みんな、期待しているよ!




2校目の高校バンドです。

このバンドには、初めてお招きいただきました。
はじめのごあいさつの時に、「あの~、小学校か中学校の時に、田川先生のレッスンを受けたことがある人?」と訊ねてみました。
何と3分の1近いメンバーが手を挙げてくれました。
私がフリーになった年の小学校6年生が、今の高校1年生です。
たくさんの小学校、中学校からお招きいただいたおかげで、高校生になったレッスン校の生徒さんたちと再会できるのもうれしいことです。
このバンドでは、課題曲を2曲勉強しました。
私のアドバイスや発問に対する反応も豊かで、また大人っぽく、とても濃い勉強に深めてくれました。

025_convert_20140504074832.jpg  021_convert_20140504074646.jpg

022_convert_20140504074709.jpg  023_convert_20140504074737.jpg

024_convert_20140504074802.jpg  026_convert_20140504074919.jpg

028_convert_20140504075002.jpg  
初めて会った人も、以前にレッスンを受けた人も、みんなとっても開放的で、バンドとしては初めてのレッスンを、君たちから良い雰囲気にしてくれました。
とても良い人たちが集まったバンドだなという気がします。
制服がなく、私服のせいか、心も自由という感じで、こちらまでとても楽しくレッスンさせていただきました。
高校時代は、様々な環境で過ごして来た仲間と出会うことが出来、理解し合うことが必要とされる貴重な3年間です。
「価値観の違い」から、気持ちがまとまらないこともきっとあるのではないかと思いますが、それも大切な勉強です。
たくさんの価値観を知り、自分の世界を広げていってほいと思います。
それは、音楽の広がりに必ずつながっていくものです。

またお会いできることを祈っています!



9校の小学校・中学校・高校の皆さん、顧問の先生方。
せっかくのゴールデンウィークを練習やレッスンに費やした成果はいかがでしたでしょうか?
私は、できるだけのことを、先生方と子どもたちにお伝えしたつもりです。

ほんの少しでも、先生方と部員の皆さんが、私のレッスンを受けて、更なる意欲を燃やしてくださったなら、こんなにうれしいことはありません。

すばらしい先生方とやる気いっぱいの児童・生徒の皆さん、お招きいただき、本当にありがとうございました。



次の記事では、「函館~思い出写真館」として、様々な表情をご紹介させていただきます。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-05-06(Tue)21:23 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-05-07(Wed)00:59 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-05-07(Wed)06:30 [編集]