田川伸一郎のブログ

音楽教育駆け込み寺

『音楽教育駆け込み寺』...

日々の音楽の授業で
「さらに質の高い授業をしたい」「もっと子どもが食いついてくる授業がしたい」「音楽の授業の流し方がわからない」「子どもたちがそっぽを向いて授業に興味を示してくれない」...

それぞれの状況がありますが、「勉強したい」という気持ちは同じ。

研修会に参加したり、本を読んだりして、勉強はしているけれど、「もっと赤裸々な声や思いを伝えて、すっきりしながら勉強したい」...そんな先生に「救世主」のような「学びの場」が開かれています。

それが、「音楽教育駆け込み寺」です。
主宰者は、埼玉県の熱田庫康先生です。

先生は、埼玉県の小学校教諭として音楽教育に打ち込んで来られたすばらしい先生です。
授業、吹奏楽の指導で、数々の研究や実績を上げて来られました。

小学校は早期退職され、現在は、ご家業である「お寺の住職」をお務めになりながら、学校現場の音楽教育推進にもお力を注がれていらっしゃいます。

文字通り、熱田先生のお寺で、この会は開かれています。

埼玉県はもちろん、他県からのご参加も受け付けてくださるそうです。
私もいつか参加してみたいです。

音楽授業にお悩みの先生、「何のしぱりもない自由な雰囲気」の中で勉強したいとお考えの先生、熱田先生の元で勉強してみたい先生...

まずは下記の「音楽教育駆け込み寺HP」をぜひご覧になってみてください。
http://ongaku-kakekomi.jimdo.com/


私は、今日から、浜松でおこなわれる「日本吹奏楽指導者クリニック」に参加して来ます。
たくさんの学びと感動と出会いを求めて...

ご参加のみなさま、道中お気をつけて!

田川を見かけられましたら、ぜひお声かけください。
よろしくお願いいたします。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-05-16(Fri)20:50 [編集]