田川伸一郎のブログ

そしてまた...

福岡に出張中の教え子のM君が、また写メを送ってくれました。


本州と九州の間の「関門海峡」をつなぐ『関門トンネル』には、
・新幹線が通る『新関門トンネル』
・在来線が通る『関門鉄道トンネル』
・上が「自動車道」で下が「人道」の2重構造になっている『関門国道トンネル』
の3種類があります。

彼は、今日、この『関門国道トンネル』の「人道」をわざわざ歩いて通ったそうなのです。


この写真を送ってくれるためだったのかな?...

仕事の間も、ほんのわずかな時間を使って、ちょっぴり楽しめるところが、M君らしいなぁ。


関門国道
海の下の「県境」です...


仕事は順調かい?

出張先でまで、先生のこと思い出してくれてありがとう!

気をつけて帰って来てくださいね。






スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する