田川伸一郎のブログ

オホーツクの小学校バンド~2~

北見から車で1時間あまり、遠軽は、小学校から高校までバンド活動がとても盛んな町です。

先生方の交流も深く、小学校と中学校の部活の連携もよく、小学校で身につけた技術や心構えが中学校で大きく花開き、高校でさらに高まり...

うらやましいほどの育ちの「環境」を見せてくれています。

そんな遠軽町で頑張る3つの小学校にお伺いさせていただきました。


IMG_3924_convert_20140727003554.jpg

IMG_3922_convert_20140727003503.jpg  IMG_3923_convert_20140727003526.jpg

IMG_3919_convert_20140727003428.jpg  IMG_3938_convert_20140727003626.jpg

IMG_3940_convert_20140727003649.jpg  IMG_3946_convert_20140727003710.jpg

IMG_3953_convert_20140727003735.jpg
優しい心と鋭い感性をお持ちの先生が率いる実績あるバンドです。
今年のコンクール曲は、私も密かに目をつけていた新曲です。
曲名をご連絡いただいた時に、見事に気持ちが一致していてびっくりでした。
アイリッシュの雰囲気を持つ曲の良さを生かし切るために、各場面の音楽の感じ方や表現のつけ方をたっぷり勉強しました。
打楽器の楽器選択やチューニングの調整だけでも、全体のサウンドの色が変わりました。
フリューゲルホルンの美しいソロに涙が出そうでした。すばらし過ぎます...
インパクトの強い演奏にするための、様々な工夫をして、とても感動的な仕上がりになりました。
小学校のブラスバンドとして、高いレベルの演奏に、さらなる磨きをかけていってくださいね。




IMG_3954_convert_20140727004438.jpg

IMG_3958_convert_20140727004549.jpg  IMG_3956_convert_20140727004506.jpg

IMG_3957_convert_20140727004528.jpg  IMG_4061_convert_20140727004711.jpg

IMG_3973_convert_20140727004610.jpg  IMG_3997_convert_20140727004631.jpg

IMG_4060_convert_20140727004653.jpg
吹奏楽の伝統が長いこの小学校出身の先生が、母校の子どもたちのために、深い愛情と熱意でご指導にあたられています。
ブラスバンドが多いオホーツク地区の小学校の中でも、吹奏楽の名門校として知られるこの小学校は、保護者にも卒業生が多く、活動への理解も深いようです。
今年は、木管楽器には6年生がひとりもいませんが、そうとは思えないほど美しい音と音楽性で演奏しています。
金管楽器のタンギングの種類を変えたり、フレーズの中の微妙なスピード感を変えることで、音楽の味が大きく変わることを勉強しました。
ゆっくりの部分の歌い方がとても自然で音楽的に出来るようになったことがすばらしいです。
先生のご指導で身につけた豊かな表現力を、より自発的に発揮できるようにがんばってくださいね。




IMG_4001_convert_20140727005440.jpg

IMG_4004_convert_20140727005521.jpg  IMG_4002_convert_20140727005501.jpg

IMG_4005_convert_20140727005545.jpg  IMG_4047_convert_20140727005610.jpg

IMG_4057_convert_20140727005709.jpg  IMG_4052_convert_20140727005638.jpg

IMG_4058_convert_20140727005734.jpg
柔らかい物腰で子どもたちを包み込んでいるような優しい先生が、実態に合った無理のない活動で豊かな活動を展開されています。
4年生もしっかりとした存在感を持って上手に演奏しているので、学年差が分からず、難しいことをさんざん要求したあげくに学年を聞くと、「4年生で~す」と...えっ、びっくり! 信じられないと。
吹奏楽のオリジナルからの編曲作品を取り上げて演奏しているので、どうしても、「ここは本当は木管なんだけどなぁ。」と音色感の違いが感じられる箇所もありましたが、逆に、吹奏楽に比べて色彩感を出しにくいブラスバンドでも、強弱の幅やテンポの揺れ、演奏人数の増減などを積極的に工夫することで、変化に富んだ演奏が出来ることを勉強しました。
様々な課題も、残された時間の中で必ず向上するに違いない「可能性」をみせてくれた子どもたちでした。



小学校としては、とても質の高い活動と、レベルの高い演奏活動をされているオホーツク地区の先生方、児童の皆さん。
特に、この地区の本格的なブラスバンドの演奏を、全国の方々に聴いていただけたらと願わずにはいられません。

11月には、オホーツク地区小学校管楽器研究会主催の「小学校管楽器指導者講習会」にお招きいただいており、より多くの先生方と共に勉強させていただけることを、今から楽しみにしています。

まずは、今週末の吹奏楽コンクールまでのラストスパートをがんばってくださいね!

お招きいただき、ありがとうございました。



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-07-29(Tue)21:07 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-07-31(Thu)12:54 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-08-03(Sun)17:52 [編集]