田川伸一郎のブログ

夏に学ぶ東京都の先生方

今日は、「東京都小学校管楽器教育研究会・夏季ゼミナール」に、講師としてお招きいただきました。

この講習会は、何と「第39回目」という歴史のあるゼミナールとなっています。

記憶に間違いがなければ、以前は、確か長野県八ヶ岳で宿泊研修だったような気がします。
その頃にも、一度、お招きいただいたことがあります。

今回の会場は、渋谷区立神南小学校でした。

はじめに、体育館で開講式がおこなわれました。

IMG_4220_convert_20140805214316.jpg  IMG_4224_convert_20140805214332.jpg
各楽器の基礎的奏法を勉強する講座のために、たくさんの講師の先生方がおいでになっていました。

この研修会は、今日と明日の2日間にわたっておこなわれますが、私が担当させていただいたのは、今日の「中級合奏講座」というクラスでした。

時間は、9時半から16時までのまる1日でした。


この講座は、何らかの管楽器か打楽器を演奏できる先生方が集まって、合奏を楽しみながら、より良い指導法を学ぼうという内容でした。

「中級」と言っても、音大で楽器を専攻された先生、中学・高校の吹奏楽部で演奏していたことがある先生、現場に出てから講習会で勉強して演奏できるようになった先生と、様々でしたが、音出しの様子を見ていたら、「上級」と言っても良い位の良い音で演奏されていました。

いつもは子どもたちの前に立って指導されている先生方ですが、今日一日だけでも、「演奏者」として「合奏って楽しい!」と感じていただけたらという願いを持って、進めさせていただきました。

教材として...

・『わくわく あしたへ』 (作曲/後藤洋)
・『故郷』~希望への序曲 (作曲/後藤洋)
・『ブラスバンドのための120のコラール集』より
・『スプリング・フィールド』 (作曲/広瀬勇人)


の4曲を扱いました。

IMG_4251_convert_20140805214605.jpg

合奏を楽しみながら、子どもたちに合奏指導する際のポイントや注意点、そして、短時間に曲をまとめ上げるためのアイデアなどを体験していただきました。

特に、「バランスの良い演奏」ということにはこだわり、「今日のバンド」の特性を生かしてバランスを取るには、曲のそれぞれの場面でどのようにしたらよいかを皆さんで考えながら進めました。

また、サウンドの色彩感を増すための「ブレンド」のさせ方や、各フレーズ内の「エネルギーの変化」をとらえて表現する勉強をしました。

すべて先生方が、耳とハートをフル稼働して、学び取ってくださいました。

IMG_4257_convert_20140805214459.jpg  IMG_4259_convert_20140805214515.jpg
スコアを見ながら音源を聴き、「主旋律」を探し出して色をつけます。
次に、そのスコアを見ながら、自分のパート譜の「主旋律」の部分に色をつけます。


「主役」と「脇役」のバランスを取ることは、合奏指導の中でも特に大切なポイントです。
スコアにも、パート譜にも、「主役」に色をつけることは、視覚的にわかりやすい方法です。

IMG_4265_convert_20140805214702.jpg
練習時の楽器配置は、指揮者に向けて並ばなければいけないという決まりはないので、
互いの音を聴き、アイコンタクトを密にするためにも、円形になって合奏しました。


IMG_4272_convert_20140805214738.jpg
受講された先生にも指揮をしていただきました。すばらしい指揮でした。

夢中に真剣に学ぶ先生方の表情を見て、日々先生方のご指導を受けている子どもたちの幸せを思いました。

IMG_4275_convert_20140805214820.jpg  IMG_4274_convert_20140805214800.jpg

IMG_4276_convert_20140805214839.jpg  IMG_4278_convert_20140805214859.jpg

IMG_4279_convert_20140805214919.jpg  IMG_4252_convert_20140805214439.jpg

合奏は、ひとりひとりが先生の指揮に合わせて演奏するのではなく、先生の指揮を合図に、皆が自分たちでアンサンブルしていくように...

ということを何度も確認しながら、演奏していただきました。

「互いを聴き、互いを生かし合う」という合奏の理念は、人の「生き方」そのものにつながっていくように思います。


1日の講習が終わったあと、「あ~、楽しかった!」と盛り上がり、会話を弾ませながら、余韻を味わっておられた先生方。

今日の「学び」が、次に子どもたちに会う時に生かされますように...

IMG_4286_convert_20140805214944.jpg
「一期一会」のスペシャルバンドでした。 皆さんと一緒に音楽出来て、とてもとても楽しかったです。
明日の全体会での「研修披露演奏」、頑張ってくださいね!



明日も、マーチングその他の講座や全体講座が開講され、研修が続くそうです。

...頭が下がります。

今回の研修会でも、東京都小学校管楽器教育研究会の理事の先生方の絶妙なチームワークを感じました。

お招きいただき、ありがとうございました。



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-08-07(Thu)20:18 [編集]