田川伸一郎のブログ

東関東吹奏楽コンクール・中学校B部門

今日は、千葉県文化会館で開催された「東関東吹奏楽コンクール・B部門」に行って来ました。

この部門を聴きに行ったのは、久しぶりのことです。

人数規定(部員数がある人数を過ぎている場合は、この部門には出場できない)が定められてからは、多分初めてだと思います。

小学校でも盛んにバンドをやっている地区ならまだしも、ほぼ全員が初心者で、しかも部員そのものが多くないバンドの演奏に、とても興味がありました。

千葉県や茨城県は、小学校の吹奏楽がものすごく盛んな印象を受けますが、地域によっては、ほとんど小学校バンドがない地区もあります。

今回出場した県代表の中学校にも、小学校にバンドがない地区の中学校もあり、そういったバンドが東日本大会にまで駒を進めたことがすばらしいと思いました。

部員数が少なく、小学校でのバンド活動もなく経験者はゼロ...
そんな中でも、これだけのすばらしい演奏を作り上げられるのだと、何度も感動しました。

先週の高校B部門よりも、さらに「個性的な演奏」が多く、とても楽しく聴かせていただきました。

先生の「挑戦」や「作戦」が感じられる演奏もあり、それがプラスに評価された学校とマイナスに評価された学校がありましたが、やはり、音楽は「自然」が一番だなと改めて思いました。

また、技術以上の曲を無理して演奏し、音程や音色、アンサンブルに乱れが目立ってしまった演奏もあり、残念でした。
そういう曲をやらないと、東関東大会まで進んで来られないのでしょうか...

それにしても、B部門は、「学校名」に全く影響されず、聞いたことのない学校名のチームが次々に登場し、驚くほどすばらしい演奏、工夫のある演奏を披露してくださることが魅力です。
「金賞常連校」「東日本大会常連校」というのもなかなかありません。
大編成バンド以上に、小編成バンドはレベルの持続が大変なのです。

今日は、各団体の演奏に敬意を表しながら聴いていたら、とうとう35校を1校も聴き逃すことがありませんでした。
かなり疲れましたが、「学校名」からはどんな演奏をするのか全くわからないので、聴かないともったいないと思ったのでした。

それほどの貴重な演奏の数々が立ち並んだ充実した大会でした。

審査の結果、「東日本学校吹奏楽大会」に推薦されたのは、次の6校です。

千葉県代表   市原市立双葉中 大いなる約束の大地~チンギス・ハーン~ (鈴木英史)
神奈川代表   川崎市立玉川中 管弦楽のための協奏曲 (三善晃)
栃木県代表   市貝町立市貝中 「竹取物語」より (三善晃)
神奈川県代表 三浦市立初声中 アンティフォナーレ (ネリベル)
栃木県代表   宇都宮大教育学部附中 鳥之石楠船神~吹奏楽と打楽器群のための神話~ (片岡寛晶)
神奈川代表   横浜市立もえぎ野中 大阪俗謡による幻想曲~自筆譜に基づく[原典版]~ (大栗裕)

おめでとうございました!  東日本大会でのご活躍をお祈りいたします。



審査結果の詳細については、下記、「東関東吹奏楽連盟」のHPをご覧ください。
http://www.hksuiren.gr.jp/suicon/2014-result-cbsid_chiba.html


そして、特別演奏の柏市立酒井根西小学校も、堂々の演奏を聴かせてくれました。

演奏開始前は、「小学生、かわいい~」なんて声も聞こえていましたが、演奏が始まると満席の会場は、水を打ったように静まり返り、舞台の小学生の演奏に釘付けになっていました。

小学校にバンドがない地区で育った中学生たちには、きっと「驚愕」の体験だったことと思います。
演奏が終わると、「かわいい~」の声は消え、「すげ~、これほんとに小学生?」「たぶんウチらより上手いし...」と、感心の声に変わっていました。

この酒井根西小学校の子どもたちは、かの有名な「酒井根中学校」に進学し、多くが吹奏楽部に入部するのですから、小学校も中学校もうらやましい限りです。

演奏後の鳴り止まぬ拍手には、会場いっぱいの中学生たちの温かい気持ちが感じられました。
これから中学生になっていくこの小学生たちに、力強いエールを送っているようにも思えました。

いいもんだなぁ。


IMG_5447_convert_20140920223830.jpg
コンクール曲を今年初めて人前で演奏した柏市立酒井根西小学校吹奏楽部。
今日いただいた大きな拍手を励みにして、ますます伸びて行きましょう!


IMG_5452_convert_20140920223846.jpg
小学校最後の年、「吹奏楽コンクール」には挑戦できなかったけれど、
自らの向上に汗を流してきたすばらしい6年生たちです。



明日は、「職場一般の部」と「大学の部」がおこなわれます。

運営に当たられる東関東吹奏楽連盟、千葉県吹奏楽連盟の役員さん、先生方には、頭が下がります。
土日にこれだけの「労働」をしていただいても、「代休」などもちろんなく、月曜日には出勤されているのです。

こういう方々がいてくださるから、心に残るすばらしい思い出が出来るのです。
本当にありがたいです。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-09-21(Sun)10:36 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-09-22(Mon)21:55 [編集]