田川伸一郎のブログ

「麵屋はなび」の『台湾まぜそば』

今日は、台風による休校のため、予定されていたレッスンがキャンセルになりました。
1日、ご依頼いただいている「アレンジ」に専念します。
強い台風です。  みなさま、どうかお気をつけください。


先日、最近テレビでよく紹介されている「麵屋はなび」に行って来ました。

IMG_5453_convert_20140922093824.jpg

「麵屋はなび」は、名古屋が本拠地です。
今年の7月に東京新宿店がオープンし、好評を博しています。
店の前はいつも行列...私も30分位?並んで食べました。

この店の名物は、「元祖台湾まぜそば」です。

台湾ミンチ(鷹の爪、ニンニクを効かせたしょうゆ味のピリ辛ミンチ)を極太麺に乗せた、汁なしそばです。

2008年10月に名古屋市に本店を持つラーメン店の主人が台湾ラーメンを作ろうと思い、台湾ミンチを作るも当時のスープに合わず断念。失敗したミンチを捨てようとしたところ当時勤務していたアルバイトの1人に「茹で上げた麺にかけてみたらどうでしょう?」と言われたのが始まりとされる。それをきっかけに研究し、何度もマイナーチェンジを繰り返し現在の台湾まぜそばが完成した。愛知県名古屋市発祥のラーメン「台湾ラーメン」と同様に、名古屋めしの一種となっている。
名古屋めし総選挙で準グランプリを受賞-当時の名古屋市長から台湾まぜそばで表彰される。


新宿店は、カウンター席のみ11席という小さな店舗です。

スタッフの方々は、みんな明るく笑顔いっぱい!
「仕事が楽しい! お客様が喜んでくださるのがうれしい!」と、生き甲斐たっぷり。
そんな姿に触れるだけでも、わざわざ足を運んでよかった~と思えます。

カウンターには、待ち時間をワクワクさせる「解説」があれこれ。

IMG_5455_convert_20140922093957.jpg

               IMG_5457_convert_20140922094239.jpg

そして、超笑顔で、「お待たせいたしました。よく混ぜてお召し上がりください!」と...

来た~~!

「紙エプロンをお使いになられますか?」と、ありがたいサービスも。

IMG_5458_convert_20140922094258.jpg

よく混ぜ混ぜして...いただきま~す!

ミンチの味はピリッと辛く、九条ネギやニラ、ノリの味は香ばしく、卵黄が味をまろやかにしてくれる感じ。
太麺は、特製ダシを絡めてあり、そのものが美味しい。
一口一口、味わいながらいただきました。

IMG_5459_convert_20140922094055.jpg

麺を食べ終えると、希望で「追いめし」のサービスがあります。
ほんの一口のごはんを入れてくれます。

IMG_5461_convert_20140922094113.jpg

これがまた美味しい!
たまらない味でした。

注文の時、「ニンニクはお入れしますか?」と聞いてくれますので、お好みで...
私は入れていただきましたが、かなり強烈でした。でも、入れて正解のお味でした!
でも、翌日朝からの仕事を考えて、一生懸命「臭い対策」をしました(笑)


私は、特別にラーメン好きという訳ではないのですが、前にテレビで見てから、ずっと気にしていた「台湾まぜそば」でした。
...やっといただけて、幸せでした!

「幸せ代」 790円也


皆様もよろしければ!

ご参考に...「食べログ」から
http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130504/13170488/


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-10-06(Mon)20:25 [編集]