田川伸一郎のブログ

こども音楽コンクール東日本優秀演奏発表会

今日の午後は、習志野文化ホールに行って来ました。
「こども音楽コンクール東日本優秀演奏発表会・小学校管楽合奏部門」が行われました。


IMG_8048_convert_20141207225640.jpg

このコンクールは、TBS系列の民放各社が主催し、文部科学省が後援する歴史あるコンクールです。
昭和28年に始まったこのコンクールは、今年で62回目となります。

私も、子どもたちと、教師生活のほとんどの年にこのコンクールのステージに立たせていただきました。

私の教師人生の初ステージは、成田国際文化会館での地区大会、犢橋小学校の子どもたちと『フェスティーボ』を演奏させていただきました。
そして、教師人生の最後のステージは、この習志野文化ホールでの東日本優秀演奏発表会、真間小学校の子どもたちと『ジャンヌ・ダルク』を演奏させていただきました。

つまり、私の教師生活の最初と最後のステージが、この「こども音楽コンクール」だったというわけです。


今日の午後は、『小学校管楽合奏部門』の審査でした。

一都六県での地区大会で、推薦を受けた11校が出場しました。
「推薦」という制度ですが、各都県から何校ずつと決まっているわけではなく、一定水準以上の評価をいただかないと「推薦」されません。
その都県で一番良かったとしても、その水準が満たない場合は、「該当なし」ということになります。
今年度は、群馬県からの推薦が「該当なし」でした。

ある意味、とても厳しいコンクールなのです。

今日出場した11校のうち8校は、「日本管楽合奏コンテスト全国大会」に出場した学校、3校は「東日本学校吹奏楽大会」に出場した学校です。

「東関東吹奏楽コンクール」に出場した学校も、7校あります。

そんなかなりハイレベルの学校ばかりが集まった大会で、今年度最後のコンクールにかける意気込みや「学び」の結集を感じさせる演奏の数々に、心の底から感動しました。

この「習志野文化ホール」は、レッスンでお手伝いさせていただいている船橋東高校のホール練習や定期演奏会で使わせていただいている「慣れたホール」のはずです。
でも、今日は、次々に登場する小学生たちの頼もしい姿と感動的な演奏に、なぜか全く別のホールであるような感覚を覚えました。
それほどまでに、小学生たちが「非現実的」なまでの輝きに溢れていたのだと思います。

「小学校管楽合奏部門」に出場した学校は、次のとおりです。

soGDsomAgOeJduK1417958778_1417958858_convert_20141207235112.jpg


このレベルの高い演奏の中で、賞をいただいたのはわずか4校だけです。
ちょっと厳しい...あと1校か2校くらい、賞をあげてもと思いましたが、その厳しさがこのコンクールの価値なのかもしれません。

全国大会(録音審査)に進む「最優秀賞」には、千葉県船橋市立高根東小学校が選ばれました。
2年連続の「最優秀賞」受賞です。

「優秀賞」には、茨城県常総市立水海道小学校、茨城県水戸市立笠原小学校、千葉県習志野市立実花小学校の3校が選ばれました。
実花小学校は、私の教え子である村山和幸先生が率いる学校です。
私も、とてもうれしかったです。



IMG_8053_convert_20141207225659.jpg
最優秀賞、おめでとうございます。
千葉県船橋市立高根東小学校 (指揮:木内紀子先生)  演奏曲 『北天の陽』(阿部勇一)

フルートにもクラリネットにも6年生がひとりもいないという苦しい状況の中、皆のひたすらな努力、先生方のすばらしいご指導で、よくここまでというほど、場面転換も鮮やかに、色彩感とドラマ性に溢れた演奏をつくり上げましたね。
心から拍手を贈ります。



どの学校の演奏にも、心が震え、「やっぱり子どもの力ってすごい。子どもの可能性ってすごい。そして、それを引き出す先生方の力ってすごい」と、改めて感じました。

賞に入らなかった学校も、自信を無くす必要は、全くありません。

これまで指導してくださった先生方に感謝し、一緒に頑張ってくれた仲間に感謝し、応援してくれた家族や友達に感謝し、そして、ここまで頑張れた自分自身にも感謝し、幸せでいっぱいの気持ちになってほしいと思います。

本当に幸せな小学生たちです。

子どもたちに拍手!

そして、先生方に拍手!!


感動のひとときに、心から感謝いたします。

ありがとうございました。


「こども音楽コンクール」のHPはこちらです。
http://www.tbs.co.jp/radio/kodomo/

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-12-08(Mon)19:54 [編集]