田川伸一郎のブログ

28年ぶりの再会

今日は、東京都での2校のレッスン後、とてもうれしい再会をしてきました。

先日、「内輪連絡」をさせていただきました『幸町第三小学校吹奏楽部・木挽歌の代』のプチ同窓会でした。


今年41歳になる代です。
個人的には会う機会があったメンバーもいますが、このように代で集まったのは初めてのことです。

時間の隔たりが大きいため、なかなか連絡がつかず、また急な計画であったため、予定があったり優先すべき用事があったり...
それでも、10名が都合をつけて、集まってくれました。


この子どもたち(今は立派な大人ですが...)は、私が2校目の学校、幸町第三小学校に転勤し、楽器もほとんどないのに「吹奏楽部」を結成した年の5年生です。

つまり、結成時から2年間を共に過ごしてくれた仲間です。
楽器もない吹奏楽部で、少しの楽器を交替で練習したり、歌ったり、皆で遊んだり...

どんな風にしてあのチームを育てたのか、自分でもよく覚えていないほど、毎日が夢中の日々でした。

はっきり覚えているのが、日曜日が明け、月曜日になると、突如として楽器の数が増えている謎の現象でした。
交替で練習することに我慢できず、次々に個人楽器を買ったり、知り合いから借りて来たり...
バランスも何もありません。 多分、フルートだけで10人以上いたような...
職員室にも、地域の方から使っていない楽器が届けられることもありました。

私も、あちこちから借りまくり、1ヶ月後位には、部員60名のほぼ全員分楽器が揃ったように記憶しています。
すごい「バンド誕生劇」でした。

保護者や地域の協力にも熱いものがあり、特に、この地域にだけながれる自主制作の有線テレビ「CTS」さんが、私たちの活動を地域に知らせてくださり、様々な形で支援の輪が広がりました。

今日集まったこの代の子どもたちが6年生になった年、『吹奏楽のための木挽歌』(小山清茂)に挑戦することにしました。

アルトサックス、ピッコロ、フルート、クラリネット、トロンボーン、バスクラリネット、そして、パーカッションに次々にソロが表れ、その腕を試される曲です。
今でこそ多くの小学校バンドがこの曲を演奏しますが、当時では例がないものでした。

結成2年目の幸町第三小学校吹奏楽部は、この曲を演奏して、吹奏楽コンクールやTBSこども音楽コンクールに参加し、共に全国大会まで駒を進めるという「奇跡」を起こしました。

いや、「奇跡」ではありません。
この子どもたちの猛烈な「努力」は頭が下がるほどで、その結果が一気に全国につながったのです。


今日は、当時の楽しい思い出を振り返りながら、ゆっくりと近況報告をし合いました。

教え子たちが集まった時にいつも感じるのは、互いの人生を皆が認め合い、誰の人生にも興味を持って話に耳を傾けられる雰囲気があることです。

そして、互いへの言葉かけの温かさや広さ...いいもんだなと思います。

「勝ち組」「負け組」なんて言葉もちょっと流行りましたが、ここには「勝ち」も「負け」もありません。
みんながそれぞれにすてきなのです。


特に、心に残った2人の言葉...そのふたりは、これまでの人生の中で、交通事故や病気で、一時は生死をさまようほどの経験をしました。

ふたりは、「今、こうやって生きているだけでも幸せ。そして、皆と会え、こうして楽しく食事が出来るだけでも幸せ」と話していました。

「命を失いかけた人間」だからこそわかる「生きていられることの幸せ」なのだと思います。

だから、生きるということに対して、謙虚で、誠実で、しかも前向きで...
焦らずに、自分なりの幸せをかみしめながら、一歩ずつ進んでいます。


皆がそれぞれに、幸せも苦労も味わいながら、自分らしく生きている姿...
小学生だったあの頃の「ひたすらな思い」は、この姿につながっているのだなと、とてもうれしくなりました。

「しかし、大人になっても、みんな変わらないなぁ!」
「一番変わっていないのは田川先生ですよ!」(笑)
「そうかぁ」(笑)


IMG_8167_convert_20141214003859.jpg

         IMG_8163_convert_20141214003841.jpg

                  IMG_8178_convert_20141214013722.jpg

IMG_8176_convert_20141214003918.jpg

これからも、それぞれの人生を、自分らしく歩んで行きましょう。

人生に「勝ち組」「負け組」なんてありません。
「自分らしく生きているか」...それが一番です。

来年もまたこんな会が出来たらいいですね。

ずっとずっと「仲間」ですから!

ありがとうございました。



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-12-14(Sun)19:19 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-12-15(Mon)12:39 [編集]