田川伸一郎のブログ

静かな祈りと決意の日

今日、12月20日は、恩師・井上謹次先生のご命日です。

今日は、県内のある高校に久しぶりのレッスンに伺わせていただきました。

レッスンをしながら、「このことは、謹次先生にご指導いただいたことだな」「今の言い回しは、謹次先生が使われていたな」...指導のレベルや音楽性は全く及びませんが、私の中にある音楽、私がさせていただく指導が、どれだけ井上謹次先生の影響を受けていることか。

今日は、心の中の謹次先生に改めて感謝しながらのレッスンとなりました。


音楽に対する生き様、人様に対する誠意...

今日という日に、もう一度、自分自身に問いかけてみました。


12月20日、井上謹次先生のご命日は、先生を偲び、天国での安息を祈る日であると共に、私にとっては、自分自身を顧み、戒め、もう一度、しっかりと歩み直す決意の日でもあります。

どこかで先生の声を聞きながら...

先生への感謝と、ご恩返しとしての歩みのために...


                      2311201[1]
                      2011年 秋の日に

                                                        
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-12-21(Sun)11:56 [編集]