田川伸一郎のブログ

埼玉県の小学校バンド

昨日は、埼玉県の小学校へお伺いして来ました。

旭川から帰った疲れを癒す間もなく、猛烈な「朝活」でブログをアップし、昼過ぎには家を出て、寒い雨の中、電車を乗り継いで...

何故か旭川にいた時の方が暖かいから不思議です。
移動は先生方の自動車、校舎内は廊下も体育館もポカポカですから。
ほとんど外に出ることがないため、寒さにさらされることがないのです。
ありがたや...

昨日は、良いお湿りにしては雨がひどく降り、駅から学校に着いた時には、ズボンもすっかり濡れてしまっていました。

しかし、子どもたちの元気なあいさつと新しくなった体育館のきれいさに一気にテンションアップ。
「旭川から帰られて、お疲れではないですか?」...心配してくださる先生に、「疲れているのかもしれませんが、忘れちゃいました~!」

埼玉県では、来週の土日に「埼玉県小学校管楽器演奏会」が開催されます。

こちらの学校も、その演奏会に出演するための練習に熱を入れていました。

IMG_8997_convert_20150116180835.jpg

このバンドは、誕生してからまだ4年目という若さです。
私は、このバンドの「卵状態」~つまり楽器購入の段階の時から、楽器屋さんと共にお手伝いさせていただいています。

様々なメソード、練習曲、活動形態など、バンドの誕生からの歩みに沿って、提供や提案をさせていただきました。
コンクールにも出場し、他校のすばらしい演奏からたくさん勉強もしました。

今回の演奏会に向けては、ブリティッシュの楽譜を初めて使い、ブラスの名曲に挑戦です。
トロンボーンやユーフォ、バスなどは、いつもと違い「ト音記号」の楽譜になっていますが、あえて「へ音記号」に書き換えてあげることなく、そのまま使わせて、「ブリティッシュブラス」の楽譜に慣れさせる勉強もしました。
みんなとても賢く、想像以上に、ト音記号の楽譜で演奏できるようになりました。
子どもの力ってすごいです。

新装なる体育館での合奏音は、さらに美しく聴こえます。
決して力まず、美しい響きで吹くことを第一に練習して来たことがプラスになって、4年目とは思えないほどの豊かなサウンドと音楽を表出していました。

そして、先生の力を借りずに、自分たちの力でおこなったセッティングがとてもきれいに出来ていました。
時々、小学校の金管バンドのステージで見かける「紐」を使った位置合わせなどせず、眼で見て合わせています。
こんな面にも、先生のご指導の緻密さがうかがえました。

寒さも忘れて、心から感動!

IMG_9054_convert_20150116181008.jpg  IMG_9053_convert_20150116180953.jpg
「チューニングリレー」でも、うなりの振り幅を手を振るわせて表し、聴く勉強や無言のアドバイスとしています。

とても上手な演奏でしたが、さらに良い演奏にするために・・・
・場面によって微妙に音色を変えること
・音の止め方に気をつけ、舌で止める場合と余韻にする場合の違いを使い分けること
・リズムの特徴を身体で感じ、それを共有すること
・フレーズのまとまりを確実に表現すること
・曲の調子に身体を乗せすぎて、フレーズを壊さないようにすること
・役割に応じたバランス
・先生の指揮の変化
・・・・

時間ぎりぎりまで、たくさんの「挑戦」をしました。

IMG_8988_convert_20150116180641.jpg  IMG_8990_convert_20150116180801.jpg

IMG_8989_convert_20150116180743.jpg  IMG_8992_convert_20150116180818.jpg

子どもたちの返事、指示に対する反応、「やろうとする」意気込み、そして、演奏の変容。
そして、「練習そのもの」を楽しんでいる姿!

いいなぁ!

IMG_9005_convert_20150116180856.jpg  IMG_9043_convert_20150116180924.jpg

休憩時間には、皆、ストーブの周りに集まって、フーフーしていました。

IMG_9049_convert_20150116181041.jpg
ストーブも温かいけれど、みんなと一緒にいるだけでも、ポカポカですよ!


「1曲を最後まで吹き切れること」も、バンドでは大切な力です。

部分を練習した時にはうまく出来ても、通し演奏の時に出来なければ、実力ではありません。

来週の練習では、通し演奏の時にも、今回のレッスンで押さえたポイントがクリア出来るよう努力してください。

IMG_9051_convert_20150116181116.jpg
初めてブリティッシュブラスの名曲に挑戦した皆さん。
難しい課題も少しずつクリアし、演奏がまとまると共に、レッスンでの吸収力も高まりましたね。
来週の管楽器演奏会では、皆さんらしい明るくのびのびとした美しいサウンドを会場いっぱいに響かせてきてください。
君たちの今の一番の「敵」は、インフルエンザです。
今回のレッスンは「欠席ゼロ」でしたね。
当日も、全員でステージに上がれますように...
心の底からお祈りと応援をしていますよ!

がんばれ!



               IMG_9055_convert_20150116181059.jpg
               このバンドを誕生から4年間育て続けている顧問の先生です。
               「やるからには本気でやる」という方針で、志高いご指導をされ、
               子どもたちや保護者の皆さんからの信頼もバッチリです。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2015-01-17(Sat)11:02 [編集]