田川伸一郎のブログ

別れと出会い

今日は、3月31日。
平成29年度の終わりの日です。

ご退職の日を迎えられた先生。
慣れ親しんだ職場から異動される先生。
そして、進学、就職する皆さん。

思いを込めて、時の区切りを...

別れの後には、必ず出会いがあります。

きっと良い出会いが待っています。

そう信じて...歩んで参りましょう。


私も、もし教師を続けていたら、今日、「定年退職」という輝かしい日を迎えていました。

残念ながら、私にはその輝かしい日はありません。

でも、今日の自分に胸を張っています。

これで良かったのだと...

そう思えるのも、皆様方のおかげです。

皆様方に生かされて、今日があります。

明日から始まる新年度も、先生方と子どもたちのために、さらなる誠意を持って尽くして参ります。

またたくさんの良い出会いがあることを信じて。

皆様、本当に本当にありがとうございます。


今日、「定年退職」という輝かしい日を迎えられた同期の先生方、長い年月の教職生活、本当にお疲れ様でした。

ゴールまで勤め切られた先生方を、同期として心から尊敬し、お祝い申し上げます。

本当におめでとうございました。

これからもお身体に気をつけられ、心豊かな人生をお過ごしください。


                 yQwR87DxSXHfUit1522373540_1522373558.jpg

PageTop

感謝の心で...

昨日、「鎌ヶ谷高等学校吹奏楽部・第36回定期演奏会」が、昼の部、夜の部ともに満員のお客様に見守られながら、無事に終了いたしました。

お客様の温かい雰囲気がステージに伝わり、部員たちの心を支えてくださいました。

そのおかげで、部員たちもこれまでの練習の成果を存分に発揮して、自分たち自身が喜びと感動でいっぱいになりながら演奏することが出来ました。

s1i6N45ZUI0GKx51522303095_1522303125.jpg

7KzF3893yl0VcMo1522303243_1522303282.jpg
私も客演指揮者としてステージに上がらせていただきました。


今年度は、3年生が全員部活に残り、部活と受験勉強を両立させて努力し、皆、達成感でいっぱいの表情で卒部することが出来ました。

KVfXTch_aJwrTRh1522237570_1522237628.jpg
今年の3年生は、川口先生が鎌ヶ谷高校に着任した年に入学して来た代です。
3年間、川口先生の元で大きく成長し、たくさんの思い出と共に卒業です。
本当によく頑張りました!



そして、川口智子先生は、今年度をもって長い教員生活にピリオドを打たれることになりました。

定年後の再任用1年目は、前任校の船橋東高校で継続勤務され、再任用2年目から4年目を鎌ヶ谷高校で過ごされました。

鎌ヶ谷高校に着任された年の3年生部員たちが、まず川口先生を大切に受け入れてくれ、部全体が川口先生の指導について行こうというモードになりました。
同時に、レッスンに通い始めた私のことも慕ってくれ、素直な姿勢でレッスンを受けてくれました。

その結果、着任1年目にしていきなり札幌での「東日本学校吹奏楽大会・金賞」まで昇りつめました。
川口先生は、今でも、「あの年の3年生が私をすぐに受け入れてくれたから、わずかな期間でレベルを上げることが出来た」とおっしゃっています。

「素直」ということが、バンドの成長にどれだけ大切なものであるかを示してくれた部員たちでした。

振り返れば、私を川口先生につないでくれたのは、大柏小学校の教え子たちでした。
教え子の数名が進学した県立船橋旭高等学校(現在の船橋啓明高等学校)で川口先生がご指導されていた頃、彼らが「田川先生をレッスンに呼んで欲しい」と、川口先生に頼んだことからご縁をいただき、時々アドバイスにお伺いするようになりました。

それ以来、20年間近い年月、川口先生はずっと私を頼りにしてくださり、私も川口先生にたくさん助けていただきました。

感謝の気持ちでいっぱいです。

p9CD6LJmx0yw9jf1522232106_1522232148.jpg
尊敬する川口智子先生、長い間、本当にお疲れ様でした。
心からありがとうございました。
これからもお身体に気をつけて、笑顔が素敵な川口智子先生でいてください。


XhFqHNCJ_MO73DL1522303021_1522303075.jpg


演奏会にご来場くださいました皆様、心の中で応援してくださった皆様、このブログに応援のメッセージをくださった皆様、本当にありがとうございました。


《演奏写真、全体集合写真 提供 フォトライフ様》

PageTop

前日リハーサル

今日は、明日の鎌ヶ谷高等学校吹奏楽部の定期演奏会の前日リハーサルでした。

前日からホールでリハーサルが出来るのは、とてもありがたいことです。

ホールの響きが助けてくれる感覚が染み込んで、だんだん余計な力みの抜けた伸びのある音になっていきました。

明日は、川口智子先生と部員たち、卒業生たち、そして、私も一緒になって、お客様に心豊かなひとときをお過ごしいただけるよう、精一杯頑張りたいと思います。

心を込めて...

AQqX7Ev2_zCwD3Q1522069426_1522069437.jpg

lne6gglG7AfPdOL1522069349_1522069364.jpg

3B0J7YpMzchxacI1522069381_1522069398.jpg


事前申し込みされ、「入場整理券」をお持ちの方以外は入場が出来ませんのでご承知おきください。

gmqDSeiYozuxrzJ1517317388_1517317404.jpg


PageTop

鎌ヶ谷高校・定期演奏会へのラストスパート

3月27日に開催される県立鎌ヶ谷高等学校吹奏楽部の第36回定期演奏会。

昨日の午後、音楽室での今年度最後のレッスンが終わりました。

今年度は、3年生が全員部活に残り、部員全員での「全国高等学校総合文化祭みやぎ大会」出場、「東日本学校吹奏楽大会」3年連続金賞達成、「日本管楽合奏コンテスト」に初出場で最優秀グランプリ・文部科学大臣賞という快挙を成し遂げました。

しかし、鎌ヶ谷高校吹奏楽部は、コンクールを主としたバンドではありません。
部の最大目標は、「定期演奏会」です。

応援してくださるお客様は年々増え、今年度は、昼の部と夜の部の2回公演をおこなうことになりました。
すでにどちらも満席のご予約をいただいております。

部員たちは、一曲一曲、一音一音に誠意と真心を込めて、最後の仕上げに励んでいます。
受験が終わった3年生たちも全員元気に復帰して、後輩たちと共に真剣に最後の練習に取り組んでいます。

川口智子先生も、情熱の指揮をされていらっしゃいます。

今回は、私も指揮をさせていただきます。
こんな素直で一生懸命な生徒さんたちと一緒にステージに上がらせていただくことに感謝です。

明日のリハーサルを終えれば、火曜日はいよいよ定期演奏会当日です。

私も頑張ります。

IB3hgAWInWoRS3X1521900324_1521900338.jpg
昨日は、OBOGとの合同練習もありました。
「鎌吹ファミリー」の温もりを感じました。


Ktl9Jd1mIiLq70v1521900363_1521900375.jpg
                 F2WQ7sFOHaOGt6o1521900399_1521900413.jpg

チケットをお申し込みになられた皆様、会場でお会い出来ますことを楽しみにしております。

PageTop

小さな街の大きな喜び

私の住む我孫子市湖北台は、静かで小さな街です。
最寄駅のJR成田線の「湖北駅」には、30分に1本しか電車が来ません。

そんな小さな私たちの街にある中央学院高等学校。
この高校の野球部が、今開催されている「第90回選抜高校野球大会」に千葉県代表として出場します。

街のあちこちに、商店会の作った応援旗やポスターが掲げられています。

fZJbJVRhxrnBguJ1521775266_1521775281.jpg

D_ZGuobu86fdQYX1521817637_1521817663.jpg
湖北駅も応援モード!

25日に、強豪・明徳義塾高等学校と対戦します。

中央学院高等学校とは全くご縁のない私ですが、何だかとてもうれしく、誇らしい気持ちです。

中央学院高等学校の生徒さんたちとは、近所で行き交うことが多いですが、服装も行動もきちんとしていて、とてもすがすがしい印象を持っています。

地域のオジサンとして、大声援を送りたいと思います。

がんばれ! 中央学院高等学校野球部!


湖北駅前の桜も咲き始め、さらに幸せな気分です。

ZJyZHFPfQf2vO5s1521818707_1521818720.jpg

PageTop